ロードバイクの情報を発信しています!

2021年のツール・ド・フランスはコペンハーゲンでスタート!

海外情報
この記事は約2分で読めます。

デンマークとフランスの報道によると、2021年ツール・ド・フランスはコペンハーゲンで開催されます。

ツールドフランスがデンマークを訪れたのは今回が初めてです。3つのグランドツアーのうちの1つがデンマークで始まったのは今回が2回目です。

 

スポンサーリンク

コペンハーゲンからスタート

http://www.cyclingnews.com/news/2021-tour-de-france-to-start-in-copenhagen/

コペンハーゲンからのスタートはツールドフランスの歴史の中で、最も北のスタートとなるでしょう。 コペンハーゲンは、マーク・キャベンディッシュがロードレースで優勝した2011年に世界選手権を主催したことから、主要なロードサイクリングのイベントに不慣れではありません。

 

フランスの出版物Europe 1は、Tour de Franceのディレクター、Christian Prudhommeが、コペンハーゲンが2021年のレースの開催地となることを承認したと報告しました。

「2021年のスタート地は、初めてコペンハーゲンになるでしょう。世界最大のサイクリングレースのスタート地となるのです」

とPrudhommeは言っています。

 

http://www.cyclingnews.com/news/2021-tour-de-france-to-start-in-copenhagen/

デンマークのウェブサイトdr.dkは、Prudhommeが2021年のGrand Departをコペンハーゲンで開催するというニュースを裏付ける、オーディオファイルのコピーを持っていると言っています。

しかし、最初のEurope 1レポートがオンラインで公開されてから10分後にそれは取り下げられました。

ヨーロッパ1によると、3日間のGrand Departは13キロの個人タイムトライアルから始まります。

「コースはすべて平らで、超高速で、そして最も美しい王室記念碑の前を通り過ぎるでしょう」

とPrudhommeは語った。

 

「第2ステージはロスキレとナイボルグから190キロの距離になるでしょう。それは風強いことで有名なので早くもレースが動くかもしれませんね。
最後のデンマークの舞台はフィヨルドとヴァイレの町で始まり、ソンダーボルグで170キロメートル後に終了します」

3日間デンマークで走ったあとに、フランスに戻ってのレースとなります。

 

2年先の話なので、誰が優勝候補であるかわからないですね。

https://www.dr.dk/nyheder/politik/tour-direktoer-tour-de-france-begynder-i-danmark-i-2021

特にこの二人。ゲラント・トーマスとクリス・フルーム。

二人の関係はどうなっているのか?

チームスカイは存続しているのか?

バワーメーターは禁止されているんでしょうか?

2年後にはわかりますが、どうなってるんでしょうねえ~。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました