ロードバイクの情報を発信しています!

フランス選手権ロード フランス王者となったライダーは少数精鋭のチームから

海外情報
この記事は約5分で読めます。

フランス選手権個人タイムトライヤルは本命のレミ・カヴァニャが破れるという波乱の展開。

ロードのほうはどうなるだろうか?

 

スポンサーリンク

フランス選手権ロード 242.9km

コースマップ photo ffc.fr

 

距離は242.9km。昨年はブルターニュ地方で夏場に237.9kmと長いレースだったことを考えると同じくらいの距離となる。夏場ではきつい距離だ。

8周の周回コースで登りは2kmで6.2%の勾配。

 

ゴールマップ photo ffc.fr

 

ゴールはラスト1kmから4%の登り勾配となっている。ここを征するのはスプリンターとなるかな。

 

レミ・カヴァニャを含む逃げ

Tiz-cyclingストリーミング スクリーンショット 以下同様

ウルフパックはエースのジュリアン・アラフィリップのために、逃げにレミ・カヴァニャを送り込んでいる。

先頭集団の人数は多い。

 

そのため、集団はGroupama-FDJがずっと引く展開。地元なのでメンバーも多いので可能だ。

 

レミ・カヴァニャは、サボートカーを呼んでいる。何かあったのか?

タイム差は再び、3分以上となった。まだ、集団は詰めてこない感じか。

 

AG2R Citroën Teamに、アルケア・サムシックも地元なので多くのライダーを送り込んでいる。

 

ついに、追走でジュリアン・アラフィリップが動いた。

 

フロリアン・シェネシャルのアシストを上手くいかして抜け出している。ただ、先頭までは1分39秒ある。これを追いつくのは至難の業だ。

 

追走には、ダヴィ・ゴジュ、ギョーム・マルタンもおりこれが勝ち逃げになりそうだが。

 

先頭集団は、エースが追いついたらアシストに回る選手がほとんどだろう。

 

メイン集団からは二人が逃げだしたが、後ろからフロリアン・シェネシャルが追っている。

 

こちらは、集団から飛び出したパランタン・マディアスとブロワ・コヌフロワの二人。メイン集団からの抜け出しは成功だ。ただ、残り19kmしかないので追いつくのに力を使いそうだ。

 

先頭は、第2集団に38秒差をつけてゴールを通過していく。残り14.8kmで38秒のタイム差がある。

 

先頭からレミ・カヴァニャが発射!

 

レミ・カヴァニャは、ほんの少し先頭集団が緩んだ時を逃さなかった。約10kmあるが逃げ切れるのか?

 

追走には、ワレン・バルギル、ルディ・モラールなど有力ライダーがいるが、タイム差は縮まらない。

 

レミ・カヴァニャは、ラスト5.6kmで30秒。雨の中、力を振り絞ってゴールに向かう。タイムトライヤルで負けた悔しさをロードで晴らせるか?

 

4人が追うが、タイム差は広がっていく。38秒となった。この中にレミ・カヴァニャにTTでかなうライダーはいない。

 

これは決まった!   ラスト2kmで48秒とタイム差を広げた。

 

クレルモンフェランのTGVは走り出したら、やっぱり止められなかった。このフランス選手権で逃げを決めてしまうとは~。

素晴らしい逃げ切り勝利だった。これでタイムトライヤルで勝てなかった悔しさをロードで晴らすことができた。しかも、フランスチャンピオンだ。

 

 

後方では、ジュリアン・アラフィリップとフロリアン・シェネシャルが手を上げてレミ・カヴァニャの勝利を祝っている。

ウルフパックは、わずか3人という人数でフランス選手権を征してしまった。凄いチームだ。

 

リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 CAVAGNA Rémi
Deceuninck – Quick Step100156:06:10
2
 MOLARD Rudy
Groupama – FDJ75100:58
3
 TOUZÉ Damien
AG2R Citroën Team607,,
4
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic504,,
5
 CABOT Jérémy
Team TotalEnergies402,,
6
 LAFAY Victor
Cofidis, Solutions Crédits3011:02
7
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ20 1:04
8
 MARTIN Guillaume
Cofidis, Solutions Crédits10 ,,
9
 BOUCHARD Geoffrey
AG2R Citroën Team5 1:05
10
 GUERIN Alexis
Team Vorarlberg3 1:33

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました