ロードバイクの情報を発信しています!

ゼネク・スティバルは原点回帰のシクロクロスレースで来シーズンに備える

海外情報
Photo Zdeněk Štybar instagram
この記事は約3分で読めます。

ゼネク・スティバル(Deceuninck-Quick Step)は、過去に3回シクロクロス世界選手権で優勝しているシクロクロスの第一人者。

ワウト・ファンアールトが3連覇する前に、2010・2011・2014年に優勝。

Deceuninck-Quick Stepは、3回のトリプルシクロクロスチャンピオンであるゼネク・スティバルが、この冬8回のシクロクロスレースを行うことを発表した。

ゼネク・スティバルは原点回帰で来シーズンに備える。

 

スポンサーリンク

今年3回の優勝

2019年シーズンのゼネク・スティバルは、Volta ao Algarve em Bicicleta (2.HC)の第5ステージで今シーズン1勝目。

オムロープ・ヘット・ニウスブラットとE3ビンクバンク・クラシックで優勝。

更にストラーデ・ビアンケ4位。パリ~ルーベ8位。今年の雨の厳しい世界選手権でも13位と厳しいレースになるほど真価を発揮する。

まさに、ウルフパックの中心的存在ともいえるライダーだ。

 

シクロクロスレーススケジュール

Photo Zdeněk Štybar instagram

この冬、ゼネク・スティバルはシクロクロスフィールドで8回のレースを予定。

12月7日土曜日、彼の故郷エッセンのエチアスクロスは、シーズン初のシクロクロスとなり、元旦に開催されるバアルのレースでシクロクロスキャンペーンを終了する。

彼は、次のロードシーズンに備えてシクロクロスを最大限を利用する。

 

フィールドに戻ることができてとてもうれしいです。大会が私のプログラムにぴったりであるだけでなく、クリスマスと元旦の間に素晴らしい聴衆と素晴らしい雰囲気のある非常に美しい大会がたくさんあるのは嬉しい。

すべての優秀なライダーとの戦いで前進することは難しいと思いますが、私の熱意を弱めるものではありません。

私は昨年と同じ目標を持っています。楽しんで、ファンと話して、来シーズンのトレーニングをします。シクロクロスは、Wolfpackでもう1年良い年になることを願うとても良い方法です。

 

ゼネク・スティバルのクロスカントリープログラム2019/2020 

  • フラッグビー 12月7日-エシアスクロスエッセン
  • フラッグビー 12月8日-スーパープレステージゾンホーフェン
  • フラッグビー 12月21日-レクタビットワースランドクロスシントニクラス
  • フラッグビー 12月26日-フースデンゾルダーワールドカップ
  • フラッグビー 12月27日-DVVトロフィーAzencross Loenhout
  • フラッグビー 12月29日-スーパープレステージディーゲム
  • フラッグビー 12月30日-Ethias Cross Bredene
  • フラッグビー 1月1日-DVVトロフィーGP Sven Nys

 

マチュー・ファンデルプールもシクロクロスで毎レース800ワットのインターバルを数十回繰り返すと言ってますから、シクロクロスの強度の高さがわかりますね。

ゼネク・スティバルは来シーズンもウルフパックを引っ張っていくリーダーとして活躍することでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました