ロードバイクの情報を発信しています!

ホワイトバイクが F1メインスポンサーとのロゴ合戦に勝利

海外情報
https://whyte.bike/pages/stag

ホワイトバイクは、イギリスの自転車メーカー。

ロードからマンウテンバイクまで幅広く扱っている。

 

その自転車ブランドが、F1のメインスポンサーのリッチエネルギーとロゴについて裁判で勝利したお話です。

競合品のスタッグロゴは、缶だけでなく、チームのクルマやHaas RacingのKevin MagnussonとRomain Grosjeanのヘルメットにも広く使用されています。

 

ホワイトバイクのロゴはこんな感じのシカの角のような形。

https://www.cyclist.co.uk/news/6428/whyte-bikes-wins-logo-legal-battle-against-haas-f1-primary-sponsor

なかなか、カッコイイ形のロゴですよね。

 

それを色なしで表現すると、こんな感じ。

https://whyte.bike/pages/stag

WHYTE BIKESロゴ

 

そして、こちらがリッチエネルギーがデザインをコピーしたと思われるデザイン。

左右の角が少し増えてるだけです。どう見てもコピーですね。

https://whyte.bike/pages/stag

リッチエネルギーコピー

これは、怒りますよね!

 

最終的には、英国の自転車ブランドWhyte Bikesが、スタッグロゴの著作権侵害で、数百万ポンドの大規模な訴訟を勝ち取りました。

F1のド真ん中にも、ロゴが使われているので、これも変わるんでしょうね。

バイクがF1に勝って、メデタシメデタシでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました