ロードバイクの情報を発信しています!

UAE Team Emiratesのライダーがトラックに便乗し批判の的に

海外情報
UnsplashRodrigo Abreuが撮影した写真
この記事は約3分で読めます。

ソーシャルメディアでUAE Team Emiratesのライダーがトラックの荷台にぶら下がって走行しているビデオが拡散されている。

これはプロがするべき行為でないのはあきらか。スポーツマネージャーのフェルナンデスはライダーの行為を認めなかった。

 

スポンサーリンク

UAE Team Emiratesは認めない

 

ツイートでは

「ヒッチハイクライド。UAE Team Emiratesのフェリックス・グロースが、トレーニング中にトラックの荷台にぶら下がっているところをキャッチされた‍♂️

( @visconti_es) pic.twitter.com/GGEsorLYSw」

となっている。

一瞬、フェリックス・グロスチャートナーかと思ったけれど、ドイツ人のフェリックス・グロースのようだ。

2021年にtrainee(研修生)でUAE Team Emirates入りしたフェリックス・グロースだが2024年は

Rad-Net Oßwaldのコンチネルタルチームで走ることになる。この件で首になった訳ではない。
 
これについて、スポーツマネージャーのフェルナンデスは以下のように語る。

「嘆かわしいし、容認できない。2021年半ばに練習生としてチームに加わった25歳のライダーは、来年はもうタデイ・ポガチャルらのチームには乗らない。

彼は大陸のRad-Net Oßwaldへと2歩下がることになる。しかし現在、グロースはまだUAE Team Emiratesと契約しており、ビデオでもワールドチームのウェアを着ている。

ビデオに写っているのは、フェリックス・グロスチャートナーではなく、ドイツ人のフェリックス・グロースです。だからといって、彼がやっていることが嘆かわしいことではないという意味ではない。」

 

当初のビデオでは、フェリックス・グロスチャートナーだとコメントがついていた。チームは、これはGroß(フェリックス・グロース)であり、Felix Großschartner(フェリックス・グロスチャートナー)ではないことを強調している。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました