ロードバイクの情報を発信しています!

リハビリ日誌 過去最高に暑い夏は厳しかった

ブログ
Photo by Jared Rice on Unsplash
この記事は約2分で読めます。

なんと、今年の夏は過去最高に暑い夏だったと新聞に出ていた。

暑さ寒さも彼岸までというけれど、盆を過ぎてからの暑さが強烈!

普通、8月15日を過ぎるくらいから少しずつ気温が下がるものだけど~。

しかも、雨が全く降らない。これだけ降らなかったの夏も珍しいのではないだろうか?

 

スポンサーリンク

8月の走行距離

Strabaによると、8月の走行距離は602km。7月が490kmだから順調に伸びた。

だが、これは雨が降らなかったからだろう(^-^;

いや~、それにしても暑い夏だ。まだ続きそうなのが怖い。

流石に40℃を越える気温になると、体温を上回っているので風も熱い。ツール・ド・フランスを最後まで見ていたら、寝不足と暑さで身体も持たないかも( 一一)

9月は距離を伸ばしたいが、この気温が続くならば20km走るのが精一杯となりそう。

首の調子はダイブ良くなってきている。3か月前のように頭が痛くなって走れなくなるということはなくなってきたかな。

 

マッサージガンの効果というのは結構凄いものがある。毎日整体に行っているのと同じような感じがする。

当然、身体の捻じれやバランスなどは専門家に見て貰わないと分からないが、痛みやコリといった部分に手軽に使えるのは助かる。

 

9月の目標は、700kmとしたいけど難しいかな~。2年前に比べたら半分以下なんだけど、まずは自転車に乗る習慣を思い出さないと。

3か月実走してみて、不思議に思うのは実走では膝が痛まないこと。

パワーメーターを購入して坂などではパワー表示を見ているけど、ローラーだったら間違いなく膝が悲鳴を上げているパワー値でも実走だとなんともない。

ローラーでは200wで何回か、インターバルをしただけでアウトだった。3回膝壊したし。

今は、毎周回登りでは、400W~500Wのパワーをかけているけど、痛みはあまり出ない。人体の不思議だ。

やはり、実走ではバイクが傾けられるために、膝へのダメージが少ないのかもしれない。400W以上かけるのは、登りのほんの数秒間だからというのもあるだろう。

0.01秒の間違い。良く見たら滅多になかった。

それ以外の平均パワーは恥ずかしくて言えない( ;∀;)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました