ロードバイクの情報を発信しています!

チームユーラシア IRCタイヤのベストが届いた!

インブレ
http://teameurasia.hatenablog.com/

チームユーラシアTeam Eurasia)は、ベルギーを拠点に活動する自転車ロードレースチームである。

「世界の舞台で活躍できるプロロード選手の育成」を目標に、欧州を拠点に活動している。

主に若手が主体のチームである。チームの活動資金を募るために今年もチームジャージの販売があった。今年は私も参加してベストを注文。3月に届くかと思っていたら2月に届いてビックリ。結構速く届きました。

 

スポンサーリンク

DOLTCINI(ドルチーニ)

http://teameurasia.hatenablog.com/entry/2018/12/22/000000

チームユーラシアのチームジャージはDOLTCINI(ドルチーニ)というベルギーのウェアメーカーが作成。

販売されたジャージの記事は以下に詳しくあります。注文生産です。
Team Eurasia - IRC TIRE チームジャージの販売について - Team Eurasia-IRC tire
チームジャージデザインのご報告と販売について2018年はサプライヤの変更、納期の遅れ等のトラブルがあり、ご購入いただいた皆様には大変ご迷惑をお掛けしましてしまい、大変申し訳ございませんでした。2018シーズンは所属選手の営業サポートもあり、1,502,536円のジャージの売り上げがありました。そのうち約8%を売上げに応...

 

販売された種類は

  • 半袖 15,984円
  • 長袖 15,984円
  • ベスト 15,984円
  • ミッドシーズンジャケット 23,760円 (冬用)
  • コンビ エアロスーツ 31,968円 (ロードレース用 ワンピース)
  • ビブパンツ 15,984円

 

私が注文したのは、ベスト。

実は使い方としてカステリのジャケットにはポケットがなかったので上にベストを着る予定で買いました。

しかし~、カステリのジャケットが暑すぎるので上から着るのは無理だとわかりました。

 

ドルチーニ プロシリーズの特徴
  • プロ選手が使用しているものと同じグレードの品質
  • 乗車姿勢に合わせて立体的に裁断
  • 裁縫にはフラットシームが採用
  • 長袖は保温性能あり

レプリカジャージとはちがって、プロが着るものと全く同じものというのが嬉しい所。

さすがヨーロッパサイズなので175センチの私でもSサイズでピッタリ。

サイズについては、事前にチームのKENTOに聞いていたのでバッチリでした。

 

昨年のジャージの後ろはこんな感じ。

KENTO OOMACHI

 

バックの色が濃くなってます。

ベストなのにポケットがある所がいい所です。

 

サイドの部分はメッシュになってます。

 

ジッパーを上まであげると、ジッパーが隠れるようになっていて細かい所まで考えられていることがわかります。

 

袋の中には、今年ヨーロッパで走るメンバーのサイン入り写真がありました!

 

考えていた用途では使えないので、もう少し暖かくなって薄手の長袖の上か、半袖ジャージにアームウォーマーで走るくらいの季節になってから着て走ろうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました