ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプール

海外情報

Alpecin-Fenixがスプリンターステージを狙うツール・ド・フランスメンバーを発表

Alpecin-Fenixがツール・ド・フランスに初出場する。 スプリンターステージに特化したメンバーを揃え、ステージ優勝を狙うことが目標だ。 開幕ステージでは、マチュー・ファンデルプールに期待がかかるが、少し登りの勾配がキツイのが気に...
海外情報

オランダ選手権ロード マチュー・ファンデルプールが~

オランダ選手権といえば、トリコロールのジャージをきたマチュー・ファンデルプールが思い出される。 レースでは目立つので代名詞のようになっている姿だ。オランダ選手権は昨年と同じコース。地元のTeam Jumbo-Vismaが大挙して訪れる選手...
海外情報

ツール・ド・スイス第3ステージ 激しいゴール前の登りスプリントを制したのは?

第2ステージでは、ジュリアン・アラフィリップの登りの攻撃に耐えたマチュー・ファンデルプールが最後は逃げ切った。 残り1.8kmで追いついてきたマキシミリアン・シャフマンは追いつくだけで精一杯で、スプリントでは全くマチューにはかなわず。 ...
スポンサーリンク
海外情報

ツール・ド・スイス第2ステージ 雨の厳しいサバイバルレースで優勝したのはやはりあの人!

ツール・ド・スイスは第2ステージから2級山岳が3か所も現れるコース。 ただ、前半は平坦基調なので逃げきりが狙える。リーダーとなったシュテファン・キュングのGroupama – FDJもコントロールは難しいだろう。 このステージで逃げ切れ...
2021.06.09
海外情報

MTBワールドカップ第2戦 ノヴェー・メストで勝ったのはマチュー・ファンデルプールか、トム・ピドコックか?

MTBワールドカップ第2戦ノヴェー・メストのショートトラックで勝利したのはマチュー・ファンデルプール。 ただ、トム・ピドコックのトラブルがなければマチュー・ファンデルプールはまくれてなかっただろう。 マチュー・ファンデル...
海外情報

MTBワールドカップ第2戦 マチュー・ファンデルプールとトム・ピドックのし烈な争い 勝ったのはどちら?

ノヴェー・メストMTBワールドカップ第2戦のショートトラックでマチュー・ファンデルプールとトム・ピドコックが激突。 第1戦アルプシュタッドのショートトラックではトム・ピドコックはポイントがなかったので出場出来ていなかった。 だが、第1戦...
2021.05.17
海外情報

アルプシュタット ワールドカップMTBでマチュー・ファンデルプールとトム・ピドコックの走りは?

前日のショートトラックでは、マチュー・ファンデルプールが勝利。 アルプシュタットのワールドカップのコースは、最も難しいコースの一つで長い2つの上り坂がある。 第2戦のノヴェー・メストと共に、東京オリンピックの最終予選イベ...
2021.05.15
海外情報

マチュー・ファンデルプールはマウンテンバイク第1戦で早くも優勝

マチュー・ファンデルプールはオリンピックに備えてロードからMTBに切り替え。 初戦となったアルプシュタッド(ドイツ)のワールドカップ初戦で優勝している。これは同じくオリンピックを目指す、トム・ピドコックに続いての勝利だ。 ...
2021.05.10
海外情報

マチュー・ファンデルプールはロンド・ファン・フラーデレンの驚異的なパワーデータを公開 過去最速のオウデクワレモント

マチュー・ファンデルプールは、カスパー・アスグリーンとの一騎打ちのスプリントでロンド・ファン・フラーデレンの勝利を逃してしまった。 2年連続での二人のライダーによるゴール対決だったが、マチュー・ファンデルプールはスプリント...
海外情報

ロンド・ファン・フラーデレンを終えてマチュー・ファンデルプールは失望を隠せない

ロンド・ファン・フラーデレンはまさかの結末で終わってしまった。 誰もが、マチュー・ファンデルプールの2年連続でのゴールシーンを思い描いていただろう。ゴール手前200mまでは去年と全く一緒のパターンだったのだから。 だが、去年と違うのはマ...
海外情報

マチュー・ファンデルプールはロンド・ファン・フラーデレンの後にロードから一時撤退

ロンド・ファン・フラーデレンのディングチャンピオンであるマチュー・ファンデルプールはゼッケンナンバー1番でスタートする。 マチュー・ファンデルプールはシクロクロス世界選手権で優勝したあとも、すぐにロードレースを忙しく初めていた。 UAE...
海外情報

マチュー・ファンデルプールはドワルス・ドール・フラーンデレンでかくれぼしていた訳ではないとコメント

マチュー・ファンデルプールはドワルス・ドール・フラーンデレンのディフェンディングチャンピオンであり、誰もがこのレースの優勝候補であると思っていたのは間違いない。 だが、マチュー・ファンデルプールはラスト36km地点のKnoketeberg...
海外情報

マチュー・ファンデルプールは、「トム・デュムランと同じことが私にも起こり得る」と語る

マチュー・ファンデルプールは、「トム・デュムランと同じことが私にも起こり得る」と語る。 トム・デュムランが一時的にキャリアを「休む」という選択をしたことに驚きはない。 誰でも起こることで、その後、自転車のキャリアを続けるモチベーションが...
海外情報

ミラノ~サンレモで最強の男たちは何故動けなかったのか? 誰もが無敵ではない

ミラノ~サンレモは最強と思われていた男たちが勝つことはなかった。 299kmと距離は長いが、ライダーを完全に仕分けることのできる場所はない。 特に、今回はゴール手前のチップレッサからイネオスが主導権を握り、ポッジオでは最速の男、フィリッ...
海外情報

ミラノ~サンレモを狙うマチュー・ファンデルプールは寝ないようにしないといけないとコメント

3月20日にスタートするミラノ~サンレモの最大の注目はマチュー・ファンデルプール。 ミラノ~サンレモは獲得したいレースの一つだが、最も難しいレースであるとも指摘。 マチュー・ファンデルプールは、レース前のデジタル記者会見で、勝つのが難し...
海外情報

マチュー・ファンデルプールはどうやってゴールしたのかもわからないほど消耗

マチュー・ファンデルプールはティレーノ・アドリアテッコ第5ステージで残り52kmからのアタックをきめ、最後まで逃げ切った。 だが、最後は貯金を使い果たしてしまい、タディ・ポガチャルに10秒まで迫られながらゴール。ゴールで腕...
海外情報

ティレーノ・アドリアテッコ第5ステージ 壁のステージを制したライダーは驚異の逃げきりを果たす!

第4ステージで、リーダージャージを奪われたワウト・ファンアールトは総合で35秒のタイム差をタディ・ポガチャルにつけられている。 ワウト・ファンアールトは、大きなギャップだが、時間を埋め合わせるチャンスは3回あると言う。まだ、あきらめておら...
海外情報

マチュー・ファンデルプールのティレーノ〜アドリアティコ第3ステージで見せた腕組みゴールの秘密とは?

ティレーノ〜アドリアティコ第3ステージでは、マチュー・ファンデルプールが見事にスプリント勝利を上げた。 ゼネク・スティバル(Deceuninck - Quick Step)がラスト800mからアタックをかけて、それをワウト・ファンアールト...
海外情報

ティレーノ〜アドリアティコ第3ステージ 最長距離の丘陵コースを制したのはあのライダー

ティレーノ〜アドリアティコ第3ステージは、今大会の最長距離219kmで争われる。 果たして、逃げグループがゴールまで届くのか、それともパンチャー同士の戦いになるのか注目だ。 ワウト・ファンアールトを守るユンボ・ヴィズマは最後までアシスト...
海外情報

マチュー・ファンデルプールがストラーデ・ビアンケの1000ワットの攻撃をSTRAVAにアップロード

マチュー・ファンデルプールは、ストラーデ・ビアンケで見せたアタックのパワーがわかるデータをSTRAVAに投稿した。 やはり、最後のサンタカテリーナ通りの石畳の上り坂では1,000Wを越えるパワーを発揮していたようだ。 Alpecin-F...
2021.03.10
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました