ロードバイクの情報を発信しています!

本日の第17ステージ ポン・デュ・ガールからスタート!

海外情報
Image by 2990108 from Pixabay
この記事は約5分で読めます。

ツール・ド・フランス第17ステージは、ポン・デュ・ガールの下からスタート。

ボン・デュ・ガールはフランス南部ガール県のガルドン川に架かる水道橋。昨日の第16ステージでもスタートから23キロ地点で通過した。

52本の独特のアーチがある世界文化遺産。

古代ローマ時代の紀元前19年頃につくられたと考えられている美しい橋ですね。

第17ステージはコースとしては丘陵になりそう。純粋なスプリンターは厳しいコース設となっている。

 

Stage17 ポン・デュ・ガール〜ギャップ 200㎞

第16ステージ photo ASO

 

フラットではないので、純粋なスプリンターステージとはいえないコース。

登れるスプリンターでなければ生き残れないだろう。アルプスが始まる前のステージあり、ここまでステージ優勝していないチームは絶対に逃げに挑戦するはず。

レースは、ボン・デュ・ガールをスタートして、110キロメートルにわたってジワジワと上昇。

62km地点に、中間スプリントポイントが設定されている。

逃げが確定するまで、高速なレースが展開されるだろう。

特に最初のスプリントポイントはサガンが狙ってくるはずだ。

 

 

4級山岳cote de La Romchette-de-buis(登坂距離2.3km、平均勾配6.2%) を越えたあとには、なだらかに下っていく。

山岳で遅れたスプリンターはここで必死になって追いついてこなければいけない。

だが、ゴール前8.5㎞で3級山岳センチネッレ(登坂距離5.2㎞、平均勾配5.4%)がまっている。

ここを登れないと、スプリントには絡めないのだからスプリンターにとっては問題だ。

と、なると登れるスプリンターしか生き残れなくなる。逃げが容認されなかった場合には、スプリント勝負になるだろう。

だが残っているとするとサガンとマイケル・マシューズくらいだろうか。

ここに、ワウト・ファンアールトがいないのが残念だ。彼ならば少々の登りならばこなせるのでスプリントに絡めるはずだったのに~。

 

 

スプリンターの勝利数

ここまで勝ったスプリンターを並べてみると

stage1
マイク・テウニッセンTeam Jumbo-Visma
stage4エリア・ヴィヴァーニ
Deceuninck – Quick Step
Stage5ペーター・サガン
BORA – hansgrohe
Stage7ステファン・クライスヴァイクTeam Jumbo-Visma
Stage10ワウト・ファンアールト
Team Jumbo-Visma
Stage11カレブ・ユアン
Lotto Soudal
Stage16カレブ・ユアン
Lotto Soudal

 

昨日のステージまで、見事なまでに1勝ずつで分け合っていたスプリント勝利。

だが、カレブ・ユアンが2勝として頭一つ抜け出す格好になった。

昨日も、クイックステップの万全なリードアウトでエリア・ヴィヴァーニが勝利かと思われた。

だが、カレブ・ユアンがクイックステップの最後のリードアウトをしたマキシミリアーノ・リケーゼの左から猛然ととスパート。

見事なスプリント勝利を飾った。

このステージ以降、アルプスの山岳が続く。だが是非スプリンターは頑張って残って欲しい。

最後のシャンセリゼのゴールは全部のスプリンターで争って貰いたい。誰が勝つのか楽しみですね!

 

スカバーを契約してない方は、無料ストリーミングで見ましょう。二つサイトがあるのでどちらかで見れます。ゴール前は何故か頻繁に切れてしまいますけど~

 

英語放送なので、選手の名前はこちらで確認して下さい。ゼッケンナンバーが分かれば名前もわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました