ロードバイクの情報を発信しています!

ぶっといスポークが折れた! ついでにサングラスも とほほっ

ブログ

どうも、経年劣化の波に押し寄せられているのか、またまたトラブルが~。

今度は、マビックR-SYSの後輪のぶっといと思うアルミスポークが破断。

手組ホイールでアルミスポークが破断することは経年で良くあることですけど、完組ホイールで破断するのは初めて。

トラブル続きですねえ~。

 

スポンサーリンク

突然、後輪に異変が~

出発して、3キロくらい走った時だったでしょうか?

信号渡って、ユルユルと走っていたら後輪から変な音が。

嫌な予感

止まって、良く良く見るとなんと、後輪のスポークが折れてる! 幅4mmに暑さ1mmくらいありそうなのに何で~

 

危ないので、とりあえず外すことに。

 

マビックは普通のニップル回しでは回りません。ニップル大き過ぎ
左がマビック用ね!
右が普通のニップル回し。マルチスポークレンチというのが正式な呼び方かのかな。
さすがに、こんだけデカイと持って走ってません^^;

 

とりあえず、ブレーキを目いっぱい広げる。

 

センタリング調整ボルトもねじって、センターをずらして調整。

 

少し広げたくらいでは、振れて当たるのでDuoTrap Sのセンサーがアタラないまで広げた。

 

これで、たちまちは走れるように~

 

私のは多分、2012年製R-SYS

チューブー製で、1380gくらいかと。

アルミですけど、黒いです。エグザリット加工してあるので、雨でもブレーキの効きはまあまあです。ちなにみ、ブレーキシューは純正からSRAMに変えてます。

 

当時定価21マンの所を最後の在庫で15万円なり。だから2010年製なのかもしれないです。

まだ、6年しか走ってないのにスポークが折れるとは~。

多分、ハンガーが折れた時にディレーラーがホイールの中で遊んでいたので、それが原因かと。

多分、この時にスポークにキズがついていたのではと思います。

ディレーラーハンガーが折れた場合の対処法 ペダルは回す為にある!
自転車のペダルは、回ると走る乗り物。 足で、蹴って進むのは、流石に進まない。 足だけで蹴って進む子供用の自転車ストライダーがあるけれども、私はもういらない。 炎天下41℃まで上がった中をひたすら、蹴ったり歩いたりしながら約...

 

このR-SYSのホイールは前のキシリウムがケント大先生(アンダー17全日本TTチャンピオン)の後ろを走っていて、穴ぼこにはまって壊れたので急遽買ったホイールです。

 

修理方法の裏ワザ

修正スポークを普通に取り寄せると、なんと¥8100円かかるらしい。

なので

マビックキシリウムの用のアルミスポークを使います。

長さが1mm長いので調整が必要なのですが、とりあえず走れれば良い程度ならばOKみたいです。

その場合の費用は、\2250円なので、そちらのほうがお得ですね。

 

キシリウムのスポークだけ、取っておけば良かった。まさか、ぶっといR-SYSのアルミスポークが折れるとは~  思いもしませんよね。

 

スポークが折れた時の応急修理にはニップル回し(マルチスポークレンチ)が必要ですよ~。

 

スポンサーリンク

オークリー?  も壊れた

走っていると、サングラスに違和感が~

なにやらホホにグラスが当たるなあ~ と、思っているとなんとグラスが折れてた!

続く時には続くもので、これなんか1か月も使ってないのに~

なんとか、顔の表情を変えずにグラスがズリ落ちないようにして走り切りました。
在庫は、あと2個しかないので、もう一つ破損したら、また爆買いするかな。
ちなみに、私のはオークリーではなくて、オークレーくらいでしょうか?
アリババで1個、183円くらいで買いました。ほとんどオモチャ

 

サングラスこそ、消耗品ですからね~。安く買わないと^^;

コメント