桜観賞ポタリングから何故か美人ライダーとハイペースに

本日は、一人だったので、もうゆっくりと色々な箇所に咲いている桜を観賞しながらのポタリングとしました。

最初は、寒かったので着込んでましたが、気温が10℃以上あがって20℃を越えると暑くて暑くいて。ポケットは満杯に。冬用グローブは入らないので、ジャージの中に^^;

それに、帰りは何故か良い列車に乗れて超向かい風の中助かりました。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

一人だとペースゆるゆる

色々な箇所で写真とりながら走りました。日本の春といえば桜ですよね~。

若者が三人自転車で通る所をパチリ。

杉林を通り抜けること数回。今日は目がかゆかったです。

こんな所通ったら、そりゃあ花粉モロ浴びです。

今日は通らなかった橋をパチリ

構図がイマイチですね~。写真も上手く撮れるようになりたいものです。

帰りはハイペース集団に乗せて貰う

少しあげて走っていると、サアーっと集団の音と共に朝練仲間が一人混じっている。

声をかけて貰って、一緒に走ることに。

実業団チームのE1レーサー2名。それと何故か女性二人。

人数多い時には写真撮れるはずもなく。

結構な向かい風の中を前二人はE1レーサーが並んで風よけしてくれました。

その後ろを女性ライダーが。38キロくらいの巡航なのですが平気でついてます。

そのまた、後ろで走らせて貰えるんですからフルーム気分で走れました。

写真の選手は、来年からP1に復帰すると言われてました。

サクラ並木をご案内

ようやく、人数へって三人になりました。

で、ようやくゆっくり走れることになりました。

女性は外人レーサー

快速ライダーの女性はコロンビアから来られたとか。

市内まで帰りたいということで、桜並木が続く河川敷のコースを三人でゆっくりと。

コロンビアでは桜はないので、とてもキレイと喜んでいただきました。

途中で、写メ撮ってということで、何枚かパチリ。

英語が話せると、もう少し助かるんですけど、中々聞き取れないです。

チェリーブロッサムは、何度も言っていたような~。

まあ、聞き取れても意味はわかんなかったですけど(笑)

今日はサクラが満開でお花見客が沢山いました。

これだけ晴天が続く事もないので、とても良い気候ですね!

ちなみにコロンビアって、どこ

コンロビアの場所

全然わかんなかったので、コロンビアについてどこにあるのか調べてみると。

南アメリカ大陸の北西部にあります。東にベネズエラ、南東にブラジル、南にペルー、南西にエクアドル、北西にパナマと国境を接しており、北はカリブ海、西は太平洋に面している。首都はボゴタ。

言語はスペイン語

コロンビアでは80以上の言語が話されているとか。スペインの植民地だったということもあり、公用語はスペイン語のようです。

彼女は、英語で話していたのでスペイン語も話せるんでしょうね。素晴らしいです。

自転車選手は

コロンビア出身の自転車選手は沢山いますね。

やはり、山岳に強いイメージがあります。

近年ではナイロ・キンタナが有名ですね。

引用

コロンビア - Wikipedia
彼女は日本で、自転車買ったと言ってました。どう見ても走りは初心者とは思えない走りでした。やはりお国柄ですかね!
クリックしていただけると大変よろこびます!

クリックしていただけると大変よろこびます!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
自転車生活ランキング

自転車生活ランキング なんと10位以内になりました! ありがとうございます!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村
スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする