ロードバイクの情報を発信しています!

鹿と衝突 そりゃあ、さけられないよね~ video

ブログ
Photo on Visualhunt

交通事故はいやですけれども、車だけじゃあないんですね~。

下りは、たたでさえスピードが上がるので注意が必要です。

しかし、時には悪夢のようなシナリオがあなたの目の前に現れることも。さけることが出来ないこともありますよね。

 

そんなことが、アメリカのライダー、リード・ソーネルに起こったのです。

アリゾナ州のカタリナハイウェイを下りている間、リード・ソーネルの前輪は横切ろうとした鹿によって見事に衝突!

事件全体は、わずか数メートルの距離で前を走っていた友人のBryan Reidの後方カメラで捕らえられてました。

リード・ソーネルは見事に空中一回転。彼は足を骨折!。

動画みると、肩とかも打っているようですけどねえ~。

 

彼のバイクもフレームが半分から粉砕。道路転がってますからね。

反対車線を走るサイクリストに当らなくて良かった。

この事件の映像は1月22日にYouTubeにアップロード。

「最終結果は、粉砕された自転車、多少の道路の発疹、そして彼の足の骨折」

 

鹿は、また来た方向に逃げてます。

鹿の怪我の程度は不明ですが、幸いなことにリード・ソーネルは深刻なケガはまぬがれました。

野生生物はサイクリストにとって共通の危険です。

Oh Deer!

ぶつかる前に、後ろを確認してますけど、後方からライダーや車が来てなくて幸い。

多分、後ろを振り向いていなくても、あの鹿のスピードはさけられないですね。

 

野生動物との遭遇では、鹿・キジ・蛇・さる・いのしし・犬・猫と出会ってます。

ぶつかったことがあるのは、蜂かな。

引いたことがあるのはレース中に、蛇(>_<) スピード出てて避けようがない!   周回レースで、次の周に蛇の姿はありませんでしたけど。

 

下りでは、こんなこともあるので気をつけましょう!

コメント