ロードバイクの情報を発信しています!

Spengleから24カラットの金箔ホイールセット登場

https://www.spengle.com/product/gold/機材情報
Photo spengle.com
この記事は約2分で読めます。

SPENGLEはスイスのホイールブランド。これまでもCollections by Spengleシリーズといわれるカラフルなホイールを発表していた。

 

今度のホイールはCollections by Spengleシリーズの最新版で、金箔が貼られたSpengle Goldを発表。

なんと値段は10,000ユーロというから日本円で120万円! 

 

スポンサーリンク

Spengle Gold

Photo spengle.com

Spengle Goldは、カーボンモノコックホイールに24カラットの金箔を手作業で追加してある。

実際に乗ることができるとはいうけれど、本当に街中で乗る人はいるのかな?

ホイールを金でコーティングするのは簡単なことではなく、プロジェクトは2019年6月に始まった。

彼らは数ヶ月かけて個々の金のフレークを一枚一枚塗布した。

 

Photo spengle.com

 

なぜこのようなホイールを作るのですか?

 

Spengle CEOのPius Brauchart氏によると

自転車のホイールは、最も純粋な形のキネティックアートであるユニークなビジュアルキャンバスを表している。

アートとスポーツはどちらも情熱的なポイントであり、SPENGLE Goldを使用することで、これら2つの世界を融合する機会が得られました。

手作りの金箔の伝統的な職人技と最先端の材料科学を組み合わせることで非常に魅力的なものがあり、視覚的に素晴らしいホイールになりました。

確かに、凄いホイールで豪華絢爛ですねえ~。

 

Photo spengle.com

Spengle Goldホイールは、販売前に、ベルリンのKolektifをはじめとするヨーロッパの自転車ショーで展示される。

30日間の満足保証と生涯保証がついている。満足保証ってなんなんでしょうかねえ~。

生涯保証というのもどこまでしてくれるのかな。金箔が落ちたら補修してくれるんでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました