ロードバイクの情報を発信しています!

チームイネオスのツール・ド・フランス出場メンバーに驚きのライダーが入る可能性あり

海外情報
Photo by Charles Deluvio on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

ツール・ド・フランスはあと10日で始まるが、チームイネオスのメンバーに変動がありそうだ。

イタリアのスポーツ新聞ガゼッタ・デロ・スポルトによると、イネオスのメンバーにカラパスが入るかもという情報がある。

元々、リチャル・カラパスはディフェンデングチャンピオンとしてジロ・デ・イタリアに出場する予定だったのに何故だろうか?

 

スポンサーリンク

リーダーの補充?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gracias a todo mi equipo hemos disfrutado una maravillosa tarde de ciclismo …. lo he gozado mucho gracias chicos 💪🏽💪🏽💪🏽 📸GettyImages

Richard Carapaz(@richardcarapaz)がシェアした投稿 –

 

カラパスは、ツール・ド・ポローニュ第3ステージで見事なスプリント勝利を見せた。だが、第4ステージの落車のためリタイヤしてしまう。

 

その後、出場したイル・ロンバルディアでは13位という成績を収めている。一応落車の影響もなく走れているのが確認されたと言っても良いだろう。登りで遅れたのは問題だけど。

 

イネオスの事情としては、エガン・ベルナルの背中の痛みと腰痛の問題。これは長いツールの期間中に再発することは容易に考えられる。

 

そして、残るリーダーのゲラント・トーマスとクリス・フルームの調子が上がってこないこと。特にフルームは、ベルナルと共に3ステージに出場したが、山岳においては前を引けないことも多い状態。

力が完全に戻ってないのは、誰の目にも明らかだ。

イネオスのツールメンバー発表は当初、クリテリウム・ドーフィネの後に行われる予定だったが、来週初めにずれ込む。経営陣がどれだけ苦心しているのか分かる状況だ。

クリス・フルームの非選択もその日の話題となるだろう。

Jumbo-VismaもBORA – hansgroheも不安を抱えている。今年のツールは万全の状態で望めるチームはないのかもしれない。

伏兵となるチームやライダーが現れると面白いのだけど。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました