ロードバイクの情報を発信しています!

ほんの少し足が戻ってきたか!

チーム朝練その他
この記事は約3分で読めます。

昨日の土曜練で太ももがまだパンパンなんですけど、予習しておかないとついて行けないので早出しました。

気温は3℃で北方面のアップは向かい風で進まない(>_<)

集団がくるまでに丘を3回は登っておかないと心拍のアップにならないので時間を見ながら調整でアップしてました。

 

スポンサーリンク

集団が来るのが速いわ!

集団が馬坂の丘を下る前に合流しようとしてたのですが、なんともう下って来ている!

ここまでアップはまだ25キロしかしていない。しかし~、寒いので全く心拍上がってない。

20キロでトロトロ走っていたのが、いきなり40キロは無理ですよね~。

集団が通り過ぎるギリギリでオケツにつくと40キロオーバー。下ってからの平地なので速いのです。

ただ、人数が多いのでなんとかなるかと思っていると、なんとかならなかった(@_@)

42キロにペースが上がった所で、一列棒状。

もうあきまへん。徐々に集団から遅れてしまいます(;_;)/~~~

やっぱり25キロのアップではダメか~。来週は30キロの予習だな。中々一人では心拍が上げられないんですよね~。気温が高いと問題ないのですけど。

 

やっぱり温泉チャンピオンの後ろが吉

峠を1本上がって休憩地点までの若干登り区間の平地。

アタック坂を上がってから橋の丘で集団がバラける。

前4人くらいと50mくらい一気に差がつく!。

ですが後ろの集団に温泉チャンピオンがいたので、まよわず番手に。

すると、温泉チャンピオン40キロの一定ペースで引いてくれる。

グングン進んで前走者を次々を抜いていく!

この一定ペースがインターバル能力のない私には好都合で、前でドンパチしてペースが一定していない4人に見事に追いつく。

やったね!  さすが温泉チャンピオン!

二こぶラクダ坂で、先頭から2番目まで番手を上げて最後の丘の所で集団最後尾に~(*_*)

どうも、坂になると遅れてしまいます。ただ、これまでと違って最後まで残れたのは収穫でした。

 

少し足が戻ったか

帰りも良いペースで集団で走る。

若干の登り区間で遅れそうになるも、なんとか最後尾でへばりつけた!

平坦からの馬坂もFさんに引いて貰って頂上付近まで来た時に、右側から隊長に抜かれてプッツン。一気に遅れてしまったけれども、これまでに比べたら段違い平行棒。

少し戻せてきたようです。

 

柔らかい日泉ケーブル

皆さん、日泉ケーブルって知ってますか?

今日初めて実物を見て、触ったのですがとても柔らかかったです。

シマノのケーブルと触り比べてみたのですが、圧倒的に柔らかい。

しかも値段は一緒くらいです。

ケーブルの色も沢山あって楽しそうです。

柔らかいのでケーブルの取り回しも簡単に出来そうです。

今度機会があれば使ってみたい商品です。

 

 

ローマは一日にしてならず、ではないですけれども速くなるのも一気にはなりませんね。日々の努力の積み重ねなので、あきらめずに続けていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました