ロードバイクの情報を発信しています!

レムコ・エヴェネプールが狙う2022年の意外なグランドツアーとは?

海外情報
Photo by Jorge Fernández Salas on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

Deceuninck-Quick-StepのGMパトリック・ルフェーブルは、レムコ・エヴェネプールの来シーズンのグランドツアーとレーススケジュールについてインタビューに答えている。

イル・ロンバルディアの転落から、リハビリを経て復活したレムコは、ジロ・デ・イタリアで初めてのグランドツアーデビューを飾った。

来年は、ジロで復讐をするのかと思っていたが、GMが語った言葉は意外なレースだった。

 

スポンサーリンク

レムコの目指すグランドツアーとは

 

パトリック・ルフェーブルは、レムコ・エヴェネプールを来シーズン、より高いレベルに引き上げたいと考えている。

パトリック・ルフェーブルは次のように述べている。

ティレーノ-アドリアティコ、クリテリウム・ドーフィネ、ツール・ド・スイスなど、まずは重いステージレースで勝てるようになってもらいたい。

その時初めて、3週間のレースで再び彼を起用することになる。

ジロ・デ・イタリア ではなく、ブエルタ・ア・エスパーニャに乗ることを計画している。来年、イタリアとスペインの両方に出場させるのは間違いだ。

レムコはまだ22歳。彼にとっては1年に1回の大きなツアーで十分だ。彼はタデイ・ポガチャルのように若くして自転車競技を始めたわけではないからね。

タイムトライアルをもとに、いくつかのレースを選択する。

 

レムコは、原則として、アルゼンチンで開催されるブエルタ・ア・サン・ファン(1月23日~30日)で新シーズンをスタートさせる。

レムコは、20歳の2020年に、そのレースですでに優勝している。その後、パリ~ニースよりもティレーノ~アドリアティコが優先されることになるが、まだ確定していない。

4月20日にはレムコが初めてラ・フレッシュ・ワロンヌのスタートを切り、その4日後にはリエージュ〜バストーニュ〜リエージュのスタートを切る。

 

2022年のレムコのレーススケジュール

レムコの暫定レーススケジュールは以下の通り。

 

Remco Evenepoel
2022予定レース
  • 1月31日 ブエルタ・ア・サンファン
  • 3月7日 トレーノ・アドリアテッコ
  • 4月20日 ラ・フレッシュ・ワロンヌ
  • 4月24日 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ
  • 6月5日 クリテリウム・ドーフィネ
  • 6月12日 ツール・ド・スイス
  • 8月19日 ブエルタ・ア・エスパーニャ

 

クリテリウム・ドーフィネとツール・ド・スイスは日程が重なっているので、どちらかを選択することになる。

最大の目標は、ブエルタ・ア・エスパーニャだ。もし、仮にプリモッシュ・ログリッチが4連覇を目指すならば、最大のライバルとして戦うことになる。

面白い戦いになるはずだし、注目度も一気に上がる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました