ロードバイクの情報を発信しています!

ジュリアン・アラフィリップがツール・ド・フランスの休養日に電動ロードバイクに乗る

https://twitter.com/deceuninck_qst 海外情報
この記事は約6分で読めます。

ツール・ド・フランスは第10ステージまで終わって、半分以上の距離をが終わった。

今日は、休養日を迎えている。

ジュリアン・アラフィリップとDecuninck-QuickStepのチームメイトは、Specialized から新たに発売されたSpecialized Creo電動ロードバイクで軽くトレーニングしている。

 

スポンサーリンク

ジュリアン・アラフィリップのために用意されたS-WORKS Creo

 

photo Josh Evans

ホテルに飾られた電動Founder’s Edition

 

Creoには4つのオプションがあり、そのすべてにカーボンフレーム、Shimanoグループセット、Rovalホイール、およびSpecialized独自のSL1.1一体型電動モーターが搭載されている。

モーターはペダリングしながら最大240ワットのアシストを提供し、ヨーロッパでは毎時25キロ、アメリカでは毎時28マイルに制限されている。

当然、日本で乗る場合にもアシストは25km/hに制限されることになる。

 

photo Josh Evans

デンマークチャンピオンのミケル・モルコフ

バッテリーはダウンチューブにも統合されており、バイクの重量は約12kg。

Decuninck-QuickStepの各ライダーには、トレーニング用の3つのCreoモデルのうちの1つが与えられた。

photo Josh Evans

エンリク・マス

 

ライダーの大多数は単に「ターボ」、最も高いレベルのアシストを求めた。

  1. 「オフ」(アシストなし、データは記録されている)
  2. 「エコ」  ライダーの出力が30パーセント
  3. 「スポーツ」  ライダーの出力が60パーセント
  4. 「ターボ」 240W

 

Specialized Creoの走行距離は130 km。追加のブースターパックをボトルケージに入れてさらに60kmの距離が走れる。

電気モーターが作動していないとき、通常のペダリングとなる。

photo Josh Evans

マキシミリアーノ・リケーゼ

 

「本当に素敵で美しい自転車です。シエラネバダで撮影したときに初めて見ました。
激しい10日間のレースの後、足を回転させるのに最適な方法だったね。

ツールドフランスの最初の休みの日に、チームメイトと一緒にリラックスしたコーヒーを飲みに行くことができて嬉しいです」

5年ぶりにフランスにマイヨジョーヌを持ち帰ったジュリアン・アラフィリップはチームのウエブサイトでコメントしている。

 

Introducing the all-new Turbo Creo SL

Specialized Creo Founder’s Editionは、世界中でたったの250台の限定販売。US $ 16,500(178万円)で販売されている。

 

Specialized Creo Founder’s Edition仕様

https://www.specialized.com/us/en/turbo-creo

  • Frameset: Specialized S-Works Creo Founder’s Edition, Fact10r carbon, Future Shock 2.0
  • Motor: Specialized SL1.1
  • Front brake: Shimano Dura-Ace R9120
  • Rear brake: Shimano Dura-Ace R9120
  • Brake/shift levers: Shimano Dura-Ace R9170
  • Rear derailleur: Shimano XTR M9050
  • Cassette: Shimano XT, 11-42
  • Chain: Shimano Dura-Ace R9100
  • Crankset: Praxis Carbon M30, 46t
  • Wheelset: Roval CLX 50
  • Tyres:Specialized S-Works Turbo, 28mm
  • Handlebar tape: Specialized Roubaix S-Wrap
  • Stem: Specialized S-Works Future Stem with integrated computer mount
  • Saddle:Specialized S-Works Power
  • Seat post: Specialized S-Works FACT carbon

 

ゆっくりと、休養出来たことでしょうね。回復に使うのにはいいかもしれないですけど、一般人には買える値段でないような~。

 

BOROの選手もe-BIKEに乗ってました。

BORA - hansgrohe riders using the Turbo Creo SL
The #BORAhansgrohe riders at Le Tour de France are taking the Turbo Creo SL for a spin on the first rest day 👌 #iamspecialized #turbocreosl #turbocreo

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました