ロードバイクの情報を発信しています!

POLARから光学式OH1心拍数センサー登場 腕につけるタイプで汗をかかなくても計測可能

機材情報
photo Polar
この記事は約4分で読めます。

Polarの新しい光学式POLAR OH1心拍数センサーは、従来の心拍数モニターの胸部ストラップからのフィット感やデータの欠落に苦労しているアスリートにとって、より良いオプションになる可能性がある。

サイクリストの場合には、冬とか汗をかいていないと心拍が取得できないことなど良くあることだ。

Polarのスマートウォッチに見られるのと同じLEDベースの測定技術を組み合わせて使用​​することで、POLAR OH1を腕に固定して心拍を追跡し、ワークアウトデータを独自に保存して後で同期することも可能となる。

 

 

スポンサーリンク

POLAR OH1光学式心拍数モニターストラップ

こちらはプロモーションビデオ
Polar Verity Sense | Measure Every Move

新しい光学式POLAR OH1は、チェストストラップが必ずしも最適なフィット感やパフォーマンスを提供しないスポーツのために、より良い心拍数トラッキングソリューションとして開発された。

 

photo Polar

多くのサイクリストにとっても、これは素晴らしい選択肢になるだろう。

具体的には、従来の電子パルスベースの心拍数ストラップの場合、ストラップと肌の間の十分な伝導を維持するために、乗車中に十分な発汗をしないことが多い。

特に涼しい天候や、より長く、低強度の耐久性の乗車では、データがドロップアウトすることがよくある。

このためクリームを塗ったりする人もいますね。これがなくなるのは便利かも。

 

photo Polar

Polarは、上腕に固定するためのアームバンドまたはスイムゴーグルストラップの下に固定するためのクリップと一緒に販売している。

しかし、ぴったりとフィットする服で固定できるならば、肌に当てて置くだけでも使用することができる。

 

photo Polar

内部メモリストレージは4倍となり、最大20時間の心拍数データを保存することができる。

ボタン一つで記録を開始。プールでは、心拍数に加えて、自動的に距離とペースも記録する。

 

photo Polar

スマートファンと連動して、上の写真のように心拍のゾーンの割合とかも視覚化されて確認できる。

心拍数センサーの重量はわずか5gで、アームバンドストラップのセットアップ用に12g、またはクリップを2gの水泳用ゴーグルに固定するために2g。

従来のチェストストラップ心拍数モニターの60gと比べるとかなり軽くなっている。

これまでと比較した場合には

  • バッテリー寿命 : 8時間から20時間
  • 受信範囲 : 75mから150m
  • メモリ : 4MBから12MB
大きく向上している。

photo Polar

付属品には以下が含まれる

  • POLAR OH1光学式心拍数センサー
  • アームバンド
  • USB充電器
  • 水泳用ゴーグルストラップクリップ
  • 収納ポーチ
  • スタートガイド
  • インフォメーションノート

カラーには、ブラック、オレンジ、グレーがある。価格は11,800円(税抜き)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました