ロードバイクの情報を発信しています!

マーク・カヴェンデッシュがDeceuninck – Quick Stepから特別な2回目のデビュー

海外情報
photo markcavendish instagram
この記事は約3分で読めます。

マーク・カヴェンデッシュは2021年に走るチームが見つからなかったが、ギリギリでDeceuninck – Quick Stepに戻ることが出来た。

マーク・カヴェンデッシュのDeceuninck – Quick Stepでのデビューレースが決まったようだ。

出場するのは、スペインのクラシカ・デ・アルメリアのワンデーレース。メンバーを見てみよう。

 

スポンサーリンク

スプリントはするのか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Deceuninck – Quick-Step Team(@deceuninck_quickstepteam)がシェアした投稿

 

Deceuninck – Quick Step
スタートリスト
  • 121 マーク・カヴェンデッシュ
  • 122 ヤニック・シュタイムレ
  • 123 フロリアン・セネシャル
  • 124 ベルト・ファンレルベルフ
  • 125 ティム・デクレルク
  • 126 アルバロホセ・ホッジ
  • 127 ステイン・ステールス

エースナンバーはマーク・カヴェンデッシュとなっているが、スプリントするならばアルバロホセ・ホッジだろう。

2019年には9勝を上げたが、ベルギーのTour de l’Eurométropole (1.HC)のレースでクラッシュして大けが。2020年には勝利は上げられなかった。

ライバルとなるのは、BORAのパスカル・アンカーマン。UAEのフェルナンド・ガビリア、Team Qhubeka ASSOSのジャコモ・ニッツォーロだろう。

マーク・カヴェンデッシュは、

他のライダーと同じように、シーズンをスタートできてうれしい。大会が開催できてラッキーで、ウルフパックのジャージをもう一度引っ張ってレースすることにさらに興奮している。

これが、私が好きな思い出のあるレースで起こるという事実は、それをさらに特別なものにしてくれる。

カヴェンデッシュは2015年にこのレースで優勝している。

クラシカ・デ・アルメリアは183.3キロのワンデーレース。最後の70キロメートルはほぼ完全に平坦。その前に山岳があるので、マーク・カヴェンデッシュはここで遅れるとアウトとなる。

この後のレースの予定はない。走れることを証明しないと、ひょっとして….。

過去2年間は、ドイツのスプリンター、パスカル・アンッカーマンが優勝している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました