ロードバイクの情報を発信しています!

マイク・テウニッセンがテネリフェ島の合宿で落車 またもシーズンに暗雲が~

海外情報
photo mike_teunissen instagram
この記事は約2分で読めます。

マイク・テウニッセンはTeam Jumbo-Vismaの合宿をスペインのテネリフェ島で行っていた。

だが、トレーニング中に落車してしまい、ケガをおったようだ。

詳細は、まだ知らされていないがオランダに戻ることになる。

 

スポンサーリンク

大きな後退

マイク・テウニッセンは、自身のツイッターで

控えめに言っても信じられないし、かなり失望した。
一歩先を行っているのに、またしても数歩後ろに押し戻されてしまう。

とガックリきているようだ。

テウニッセンにとって、クラッシュは新しいシーズンを考えると大きな後退となる。昨年も、フランスのティーニュでの合宿中に転倒したことによる膝の怪我のため、シーズンは大きく失われてしまっている。

 

マイヨジョーヌ着用

 

マイク・テウニッセンは2019年ツール・ド・フランスの第1ステージでサガンを下してマイヨ・ジョーヌを獲得した。

この年は絶好調で主な成績だけをみてみても

Mike Teunissen
2019年の主な成績
  • 4 Jours de Dunkerque 総合優勝ポイント賞獲得
  • Hammer Stavanger (2.1)Stage1優勝・総合優勝
  • ZLM Tour (2.1)総合優勝
  • Tour de France (2.UWT)Stage1・2優勝
  • BinckBank Tour (2.UWT)総合6位

2020年はオンループ・ヘッドニュースブラットは6位と好発進したが、合宿の落車で膝を壊しその後のシーズンは良い成績を残せていない。

今回も、合宿中のケガということで不運としかいいようがない。レースで落車ならばまだわかるけど、練習中のけがというのは勿体ない。

精密検査の結果をまたないといけないが、レーススケジュールが大きく狂わないと良いのですけどね。

また、詳細がわかれば追記予定。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました