ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプールのシクロクロススはワールドカップ第7戦フルストから ワウトとの対決レースは?

海外情報
Photo credit: umelog on VisualHunt
この記事は約4分で読めます。

マチュー・ファンデルプールのシクロクロススケジュールが発表された。

初戦は、11月27日のワールドカップ第7戦フルストからだ。オランダ自転車連盟からは、フルストのみの発表だったけど、続いて世界選手権までのスケジュールもAlpecin-Deceuninckから発表されている。

それによると、今年はオランダ選手権はパスするようだ。これはチームのトレーニングキャンプと同じ時期となるので仕方ない。

 

スポンサーリンク

マチュー・ファンデルプールのスケジュール

マチューの父親が、最初のシクロクロストレーニングをツイート

 

マチュー・ファンデルプールの父親のツイートによると、シクロクロスの練習を始めたのは、つい先日となっている。

STRAVAを見ると11月18日までは、ロード練習。11月20日からシクロクロスの練習をしている。わずか1週間の練習でワールドカップに出場とはさすがだ。

では、マチュー・ファンデルプールのスケジュールを見てみよう。

 

 

Alpecin-Deceuninckから発表されたスケジュールは

  • 11月27日 ワールドカップ第7戦フルスト
  • 12月3日 スーパープレスティージュ第4戦ボーム
  • 12月4日 ワールドカップ第8戦アントワープ
  • 12月11日 ワールドカップ第9戦ダブリン
  • 12月17日 ワールドカップ第10戦ヴァルディソーレ
  • 12月23日 シルバーレイククロス モル
  • 12月26日 ワールドカップ第12戦ガーフェレ
  • 12月27日 スーパープレスティージュ第5戦ヒュースデン・ゾルダー
  • 12月28日 スーパープレスティージュ第6戦ディーゲム
  • 12月30日 ロエンハルトアーゼンクロス(Loenhout Azencross)
  • 1月3日 X²Oトロフェー第4戦へレンタルス
  • 1月5日 X²Oトロフェー第5戦コクサイデ
  • 1月8日 ワールドカップ第13戦ゾンホーフェン
  • 1月22日 ワールドカップ第14戦ベニドルム
  • 2月5日 世界選手権ホーヘルハイデ

 

このスケジュールで、12月初旬にはスペインでのチームロードトレーニングにも参加するというのだから、ハードスケジュールだ。

昨年は、腰の不調からシクロクロスはほとんど出場できなかったけれど、今年はフル参戦となっている。世界選手権王者奪還が目標となる。

 

ワウト・ファンアールトと対決するレースは

 

気になるワウト・ファンアールトとの直接対決するレースを上げてみると

  • 12月4日 ワールドカップ第8戦アントワープ
  • 12月23日 シルバーレイククロス モル
  • 12月26日 ワールドカップ第12戦ガーフェレ
  • 12月27日 スーパープレスティージュ第5戦ヒュースデン・ゾルダー
  • 12月28日 スーパープレスティージュ第6戦ディーゲム
  • 12月30日 ロエンハルトアーゼンクロス(Loenhout Azencross)
  • 1月3日 X²Oトロフェー第4戦へレンタルス
  • 1月22日 ワールドカップ第14戦ベニドルム
  • 2月5日 世界選手権ホーヘルハイデ

 

12月4日が最初の対決となる。全部で9レース直接対決だ。

これにトム・ピドコックも入ってくる。ピドコックも2戦をこなして、はやくも調子を上げてきているので、3人の対決も面白いものとなりそうだ。

ただ、これまでの情報によるとトム・ピドコックは、春のクラシックを見据えて世界選手権は出ないような感じだ。これは少し残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました