ロードバイクの情報を発信しています!

マーク・カヴェンディシュが土壇場でツール出場決定! Deceuninck – Quick Stepのツールメンバーに

海外情報
Photo by Darren Welsh on Unsplash
この記事は約4分で読めます。

なんと、ギリギリになってマーク・カヴェンディシュのツール・ド・フランス出場が決定した。

サム・ベネットは膝の状態が完璧でないようで、ツールでの2度目のグリーンジャージ獲得を目指すことはなくなった。

やはり、膝を痛めて数週間で治るということはないということか。

 

スポンサーリンク

Deceuninck – Quick Stepのツールメンバー

 

  • ジュリアン・アラフィリップ
  • カスバー・アスグリーン
  • ダディデ・バッレリーニ
  • マッティオ・カッタネオ
  • マーク・カヴェンディシュ
  • ティム・デクレルク
  • ドリス・デヴェナイナンス
  • ミケル・モロコフ

 

サム・ベネットは数週間前のトレーニング中に膝に痛みを感じた。ケガの程度は軽症でも世界最大の自転車レースのトレーニングに影響を与え、完璧な状態でレースに望めることはなくなってしまった。

最高の状態でレースに望まなければ、グリーンジャージの獲得など出来るものではない。まして、途中でリタイヤや走れない状態でレースを続けるのはチームにとってもマイナスだ。

一方、マーク・カヴェンディシュは、彼の持つツール・ド・フランスでの勝利数を積み上げることが目標となる。

現在30勝しており、1勝でもできれば凄い記録がまた動き出すことになる。

 

最高のスプリンター達と戦う

 

マーク・カヴェンディシュはツイッターで「言葉がない。出来る。どうやって。大きなブーツを履くことになった。

みんなポジティブなバイブスを送ってくれないかな🙏🙏 .」

と言っている。

だが、自信を持って良いではないかな。キス病で不調だったシーズンは完全に終わった。強いカブが帰ってきている。

最後に勝利したバロワーズ・ベルギーツアーでは、世界最高峰のスプリンターの中で優勝することが出来た。

 

バロワーズ・ベルギーツアーには 

  • Lotto Soudal カレブ・ユアン
  • BORA-hansgrohe パスカル・アンカーマン
  • Team Qhubeka ASSOS ジャコモ・ニッツォーロ
  • Team Jumbo-Visma ディラン・フルネーフェン
  • Alpecin-Fenix ティム・メルリエ、ジャスパー・フィリップセン
  • B&B Hotels p/b KTM ブライアン・コカール
  • Team Arkéa Samsic ナセル・ブアニ
  • Team DSM  ケース・ボル

ツールに出場するスプリンターの大半が出場していた。この中で勝ったのはツールでも生かせるのではないだろうか?

ツールでは、これにサガン、アルノー・デマール、ソンニ・コルブレッリが加るけど。

2位となったティム・メルリエとは、エルフステッドロンデで、写真判定で負けたこともあった。これで借りを返した形だ。

 

チーム編成は、スプリンターステージの多い、今回のツールに合わせてスプリンターのアシストが多い。

マーク・カヴェンディシュが、勝利することが出来るのか、注目しておかないといけない。

コメント

  1. たむ より:

    マーク・カヴェンディシュが、勝利することが出来たらいいですね!

    • ちゃん より:

      たむさん、こんちには。
      今回のツールはスプリンターステージが多いので、なんとか1勝くらいは出来ると思っているのですけど、どうでしょうね。楽しみが増えて嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました