ロードバイクの情報を発信しています!

ウルフパックに21歳の英国オリンピック代表イーサン・ノーバンが加わる

海外情報
Photo credit: Sum_of_Marc on VisualHunt
この記事は約2分で読めます。

Deceuninck-Quick-Stepは、英国オリンピック代表選手だったイーサン・ノーバンと契約を交わした。

来年7月に参加するスロバキアの18歳のMartin Svrčekの採用に続く、チームのオフシーズンの2人目の署名となる。

BMXレースから初めて、東京オリンピックのチームパシュートでイギリスチームで参戦し、7位となった21歳のスピードマンだ。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

イーサン・バーノンは、バンクホリデーのクラシックであるコールビルウィーラーズ19.8で勝利している。

この時に乗っていたのは、HB.Tトラックバイクのロード用TTマシンだ。

 

更に、2021世界選手権U23タイムトライヤルで7位。すでに、1クラスのレースにも参加しており上位入賞をしている。

他のチームも狙っていた若手のライダーの一人で、そのスピードを生かしてまずは、スプリントトレインの一員として働けるように学ぶ予定だ。

本人としては、世界選手権で7位となったTTについても磨いていきたいと語っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました