さわやかな季節に

早朝は、少しひんやりとしてます。

最高気温は、32度くらいまで上がりましたけど、湿度が低いのかとてもさわやかです。

平地を走っている限りは、汗もでない良い季節となりました。

自分的には、朝から25℃くらいあってほしいんですけど~。

今日の出発は久々の三人でした。

スポンサーリンク
336 x 280

チーフの調子よし

1週間乗ってないというチーフ。しかし、残業続きでも普通に走れるのは何故か?

世の中、私のようにそこそこ乗っていても、ついていくのがやっと。

と、いう人もいれば、何週間も乗ってないのに普通に走れる人もいる。

人体の不思議だ。

やはり、体格の良くて筋肉質な人は、脚力だけでも乗れるんだろうな。

アップ終了は休憩地点

最近、なかなかカカリが悪くて、皆について走れるのは30キロくらい走ってから。

休憩前の登り緩斜面では、チーフの一本引き。

緩斜面を40キロキープで走るとは~。

なんで、走れるんだ??

パンク休憩がラッキーに

少し路面の悪い箇所を走っている時に、パンク。

トガッタ石を踏んだようで、タイヤのサイドに大きなキズが。

ちょうど、パンク修理が終わった時に、温泉チャンピオン率いるトリオが参上。

乗っけて帰って貰うことに。

温泉チャンピオンは、先週250人が走ったヒルクライムレースで総合4位。

年代別は優勝。もう常勝チャンピオンですな。

良いペースで帰還

人数が6人ともなると、先頭交代も少なくて向かい風でも楽に帰れました。

馬坂前のTT区間では、温泉チャンピンが46キロで爆走。

いい感じで3番手くらいにつけていたのですが、トラックがUターンでストップ。

せっかくの集団スピード練習がもったいなかったです。

これくらいの気候がいいな

Photo on <a href="https://visualhunt.com/re/7cbe67">VisualHunt</a>

Photo on VisualHunt

帰りの気候くらいがちょうど良い感じでした。

市内まで帰ると、信号待ちでは日陰で待っているのが正解の季節となりました。

走っているときは、カラリとしているので良い感じです。

健脚な番長と最強ブルぺライダーは今日も日本海往復の200キロライドに行ってます。暑いけどカラリとしていると走りやすいからいいかな。

自分も、腰を完全に直して日本海ライド行きたいものです。

クリックしていただけると大変よろこびます!

クリックしていただけると大変よろこびます!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
自転車生活ランキング

自転車生活ランキング なんと10位以内になりました! ありがとうございます!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村
スポンサーリンク
336 x 280
336 x 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする