ロードバイクの情報を発信しています!

ブエルタ第12ステージも逃げ切りか? 後半の激坂で勝負が決まる

海外情報
Photo lavuelta twitter
この記事は約3分で読めます。

昨晩の第11ステージは、逃げ切りが綺麗に決まりましたね。

スペインのコンチネンタルチームのエウスカディ・ムリアスがステージ勝利。

なんと、エウスカディ・ムリアスはプロ初勝利が地元のブエルタとは~。

2年前にプロコンチネンタルに入った27歳。嬉しい初勝利ですね。

 

スポンサーリンク

第12ステージ ナバラ・サーキット~ビルバオ 171.4 km

第12ステージ ナバラ・サーキット~ビルバオ Photo kmphoto:Unipublic

 

今日も逃げ屋は頑張るでしょう。

第12ステージのスタート地点は、FIA GT1世界選手権などのモータースポーツレースが行われたナバラ・サーキット。

2年前には、個人タイムトライヤルが行われておりクリス・フルームが貫禄の優勝を飾っています。

スタートして50キロ地点に現れる3級山岳ALTO DE AZÁZETA(登坂距離4.9km・平均勾配3.9%)を越えると、丘陵地帯をひた走る。

そのまま、平坦で終わるといことはブエルタにはない。

ゴール前には連続した3つの山岳ポイントが選手を待ち受けている。

 

  1. ALTO DE URRUZTIMENDI 3級 登坂距離2.5km・平均勾配9.2%
  2. ALTO EL VIVERO  3級 登坂距離4.3km・平均勾配7.7%
  3.  ALTO DE ARRAIZ  3級  登坂距離2.2km・平均勾配12.2%

最後に現れる3級山岳はゴール手前6キロ地点。

逃げの場合にはここで勝負が決まりそうだ。総合勢もひょっとするとジャンプアップをはかる選手がいるかもしれない。

逃げを期待したいのは、何と言っても新城幸也選手。

 

新城幸也 Photo iimiwa twitter

まだブエルタで逃げが見れていないのでこのステージでは是非、逃げ切りグループに入って貰いたい!

 

無料ストリーミングでも観戦可能

スカバーの契約してない方は、ストリーミングでどうぞ。ブエルタはツールほど途中で切れないので安心して見てられますね。

3サイト紹介しているので、どれかで見れます。

 

選手のゼッケンナンバーが分かれば、名前の確認も出来ます。

 

放送が始まる前は、ブエルタの公式サイトで、ライブチェックすると現在の位置とタイム差が出てます。

このLIVE情報、途中で見るのにも結構便利で良いです。

 

https://racecenter.lavuelta.es/#/stageprofile

 

ブエルタの公式ツイッターはこちら。

 

私は、パソコン2台立ち上げて、ストリーミングとライブ情報を見ながらチェックしてます。

 

第11ステージのハイライト
Summary – Stage 11 | La Vuelta 19

コメント

タイトルとURLをコピーしました