ロードバイクの情報を発信しています!

ツアー・オブ・グアンシー最終ステージはまたもパスカル・アッカーマン!

海外情報
Photo TourofGuangxi twitter
この記事は約3分で読めます。

ツアー・オブ・グアンシーの最終ステージでは、またもパスカル・アッカーマンが勝利した。

最後のスプリント勝負でフェルナンド・ガビリアと真っ向勝負になってくれれば面白かったのですが、残念ながらガビリアはアクシデントで遅れてしまう。

レースの模様をじっくり見たいかたは以下のストリーミングでどうぞ。

 

スポンサーリンク

桂林~桂林 168.3km

http://www.tourofguangxi.com.cn/en/legsix.html

第6ステージ

http://www.tourofguangxi.com.cn/en/legsix.html

桂林の郊外を回ってくるコースは、山岳ポイントが含まれているが最終ステージということもあり、逃げは容認されることはなかった。

 

Photo TourofGuangxi twitter

ワン・メイイン(Bahrain Merida)が第4ステージに続いて逃げに乗る。母国中国のエースなのでいい所をまたも見せましたね。

フリデリック・フリソン(Lotto Soudal)が、最後の一人となって逃げ続けるがラスト3キロで捕まってしまう。

こうなると最後のスプリント勝負に向けて各チームが道路一杯になって突き進む。

カーブ手前から、アスビョルン・クラークアンデルセン(Team Sumweb)が引き続ける。

 

しかし、ゴール手前に右カーブがあり、濡れた路面でメリダの選手がクラッシュ。

フェルナンド・ガビリアはなんとか、右ペダルをはずしてクラッシュを回避。しかし、もうスプリントに参加することは出来なかった。

フェルナンド・ガビリアに変わってチームメイトのフアンセバスチャン・モラーノが懸命のスプリントで先行するが、パスカル・アッカーマンは悠々と抜き去ってしまう。

足の回転が違ってますね。これでパスカル・アッカーマンはステージ2勝でポイント賞もゲット。

総合優勝は、エンリク・マスが2019ワールドツアー最後のステージ総合優勝を飾った。

最後は、フェルナンド・ガビリアとパスカル・アッカーマンの一騎打ちが見たかったのですが、ちょっと残念。

ただ、二人共これで良いオフシーズンが迎えられそうです。特にフェルナンド・ガビリアは膝の不調から完全に復活したと言っても良いでしょう。

来シーズン勝利の量産が期待出来そうで楽しみです。

 

こちらは最終ステージのハイライト
Tour of Guangxi 2019: Stage six highlights

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました