ロードバイクの情報を発信しています!

キャリア81勝のエドヴァルド・ボアッソンハーゲンがDecathlon AG2R La Mondiale Teamに不時着

海外情報
Photo credit: DancingOnThePedals.net on VisualHunt
この記事は約3分で読めます。

TotalEnergiesとの延長契約が得られなかったエドヴァルド・ボアッソンハーゲン。

年をあけてから、ようやく噂のあったDecathlon AG2R La Mondiale Teamとの1年契約となった。チームが彼に期待するのは、ロードキャプテンの役割とスプリントトレインの強化だ。

Decathlon AG2R La Mondiale Teamは、これで30人のライダーと契約完了した。

 

スポンサーリンク

2024年の1年契約

 

2009年Team Columbia – HTCでワールドツアーデビューを飾り、翌年からTeam Skyで5シーズンを送る。

これまでのキャリア81勝の中には、ツール・ド・フランス3勝、ジロ1勝、 クリテリウム・デュ・ドーフィネ5勝を含んでいる。

2009ヘント~ウェヴェルヘムのクラシックでも勝利。2020年末にNTT Pro cyclingの消滅によりTotalEnergiesに移籍。

だが、この3年で求められた勝利は得られなかった。最近は、単独での逃げなどみられるが、得意のスプリントでは全く絡めていない。

Decathlon AG2R La Mondiale Teamで求められいるのは、スプリントトレインの強化だと書かれている。

 

エドヴァルド・ボアッソンハーゲンのコメント

Decathlon AG2R La Mondiale Teamに加わるチャンスを得て、本当に幸せだ。サイクリングの歴史の一部であり、とても堅実なチーム。

2日前にスペインでの第2回トレーニングキャンプ(1月9日〜18日)に参加した。チームメイトやスタッフに会い、新しい道具を知る機会でもある。

チームが最高の結果を出せるよう、春のクラシックグループを強化するために来たんだ。また、自分の経験をすべて若い選手たちに伝え、プロとして最後の勝利を挙げたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました