ロードバイクの情報を発信しています!

ウルフパック Deceuninck-Quick Stepのチームジャージが変更に

海外情報
Image by Christel SAGNIEZ from Pixabay
この記事は約2分で読めます。

Deceuninck – Quick Stepの2021年のチームジャージのデザインが変わる。

これまでの白基調から、以前のブルー全面のデザインに戻った感じ。

 

サム・ベネットがモデルになって紹介している。
Deceuninck – Quick-Step present 2021 jersey

 

ジャージは変わらずVermarc Sportが作成。

2021年のデザインは、胸の部分が青で、腰の周りがネイビーブルー。黒のショーツではなくネイビーブルーになっている。

オオカミの毛皮のプリントをさりげなく取り入れたデザインで微妙に色が変わっている。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Deceuninck – Quick-Step Team(@deceuninck_quickstepteam)がシェアした投稿

 

スポンサーロゴはほとんどが白で、黄色のLidlロゴがショーツの上腕と背中を埋めている。

チームは12月にスペインでトレーニングキャンプを行うが、新しいジャージを着るのは1月1日から。

ビデオでは、まだ発表されていないSpecialized S-Works8のシューズを履いているようだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました