ロードバイクの情報を発信しています!

アルベルト・コンタドールはタディ・ポガチャルが黄金世代を引っ張ると予測

海外情報
Photo credit: damian_hunt on VisualHunt.com
この記事は約4分で読めます。

アルベルト・コンタドールは、2017年にプロを引退したが、自転車から離れて生活はできない。

ユーロスポーツのコメンテーターであり、AURUMバイクブランド、EOLO-Kometaバイクチーム、そして彼の名前を冠したアルベルト・コンタドール財団の代表として、スポーツの他の側面にも関わっている。

ツール、ジロ、ブエルタの3冠を達成した唯一のスペイン人だが、現在のプロは黄金世代を迎えると予測。

その中では、タデイ・ポガチャルがリードするのではないかと語っている。

 

スポンサーリンク

黄金世代を引っ張るのは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alberto Contador(@acontadoroficial)がシェアした投稿

 

プロのサイクリストとして引退しましたが、新しい生活の中で多くの分野で活躍していますね。

飽きないですね。私はかなりアクティブです。というのも、一日の終わりには、プロジェクト、チャレンジ、アイデアなど、常にフルアジェンダで動いているからなんだ。

モチベーションを維持するためにも、このまま続けたいと思っている。例えばテレビに出ていると、AURUMブランドやEOLO-Kometaチームのおかげで、ブロトンとの連絡が取れるようになる。

それは、すべてが私の情熱と一致している。

 

近年の世界の自転車競技において、最高の瞬間を迎えることができると思いますか?

サイクリングは最高の瞬間を迎えている。私たちは黄金世代に直面している。

3週間のレース以外にも、すべての大会で優勝を目指すクラシックライダーがいる。そしてツールに行くと、とても強いポガチャルがいて、しかも彼に立ち向かって打ち負かすことができる人たちがいる。

しかし、どんなレースやステージでも、必ず野心が見えてくる。いつもビッグネームが勝利のために戦っている。それが、サイクリングがより多くの影響力を持ち、より多くのファンを獲得することにもつながっている。

 

しばらくはタデイ・ポガチャルが活躍すると思いますか?

彼はツアーを支配していて、特に去年の活躍を見れば、勝てる男だ。しかし、すべてのエディションは異なり、競争がある。

例えばログリッチは問題を抱えており、2022年にどうなっているか見てみたい。しかし、私はポガチャルが強く、成長の余地があり、結果によって強化され、勝つことを目指したときには目を見張るようなレベルを示すと見ている。

 

今年、ブエルタの表彰台に戻ってきたエンリク・マスの進化をどのように見ていますか?

彼は回復力に優れたライダーで、3週間のレースで表彰台に上ることや、ツールでトップ10に入ることがどういうことかをよく知っている。

エンリクは、より若くて闘争心の強い世代のライダーたちとの戦いに適応するために、ステップを踏み続けなければならない。彼には多くのプレッシャーがかかっているが、後ろから来た人にもプレッシャーをかけているし、我慢しなければいけない。

 

彼が「ビッグワン」を獲得すると思いますか?

私は彼に期待している。彼は潜在的な勝者である。 いつ? 時間が解決してくれるだろうが、エンリクにはそのために戦うだけの資質があり、それを我々に示してくれた。

 

ツール、ジロ、ブエルタでスペイン勢のステージ優勝がないまま今年を終えてしまったことに不安を感じているのでしょうか。

こういったことはあるもので、今年は注目されている。しかし、来年には変わると考えなければならない。

このようなことは、アルベルト・コンタドール財団で行っているように、ベースとなる部分に働きかけ、賭けなければいけない。

 

スペイン人がグランツールを制したのは、アルベルト・コンタドールが最後となっている。彼が復帰したら、面白いのだけど、無理でしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました