ロードバイクの情報を発信しています!

Cofidisが中核選手二人の移籍加入を発表

海外情報
Photo credit: joménager on Visualhunt.com
この記事は約3分で読めます。

Cofidisが中核選手二人を移籍で獲得している。

  • アイメ・デヘント Intermarché – Circus – Wanty
  • ミラン・フレティン Team Flanders – Baloise

それぞれ、2年契約だ。

 

スポンサーリンク

アイメ・デヘント 2年契約

 

アイメ・デヘントは、2019アントワープ・ポートエピックでの勝利がある。29歳のベルギー人。

 

アイメ・デヘントのコメント

Cofidisと契約できてとてもうれしい。ここ数年、信じられないほどの進歩を遂げたチームだ。その発展の一翼を担い、どんな状況でもチームを助けるために全力を尽くしたい。

私はフラマン人ライダーで、クラシックが大好きだ。前所属のIntermarché – Circus – Wanty(2019年から2023年まで)で、リーダーを守ることで自分がそこにいることを証明した。

シーズンを通しての経験は貴重だが、次のレースやチームメイトがベストな状態で走れるように、常に学ぶべきことがある。

 

ミラン・フレティン 2年契約

 
 
 
 
 
Dit bericht op Instagram bekijken
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Een bericht gedeeld door Milan Fretin (@milanfretin)

 

ミラン・フレティンは、2022年からプロとなっている22歳のベルギー人。今シーズンは、SD WORX BW Classic (1.2)で優勝している。

 

ミラン・フレティンのコメント

Cofidisでレースをすることを長い間夢見てきた。GMのセドリック・ヴァスールとのフィーリングはとても良かったし、トレーニングキャンプとシーズン開幕をとても楽しみにしている。

僕のプロフィールはパンチャー・スプリンターというもので、トレインの一員として戦い、スプリンターたちを助けるのが好きなんだ。

経験豊富なブライアン・コカールやチームの他のリーダーたちとともに学ぶことを楽しみにしている。

進歩を続け、自分の限界に近づきたい。ピート・アレハールトなど、チームのベルギー人ライダーたちにも会う機会があった。彼らと一緒に走り、Cofidisのジャージを着るのが待ちきれない!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました