ロードバイクの情報を発信しています!

クリストフ・ファングステンが Jumbo-Vismaに移籍 2020メンバーが決定

海外情報
Photo Christoph Pfingsten instagram
この記事は約3分で読めます。

Bora- Hansgroheのクリストフ・ファングステンは、Jumbo-Vismaに移籍。

クリストフ・ファングステンは、Jumbo-Vismaに移籍した4人目のライダー。

これで、Team Jumbo-Vismaは2020年のメンバー登録27人を完成した。

 

 

スポンサーリンク

Christoph Pfingsten

チームの公式ツイッターでも移籍を歓迎。

クリストフ・ファングステンは、2017年に29歳でBora- Hansgroheからワールドツアーデビュー。

勝利こそないがオールラウンダーとしてチームに貢献。これまでにブエルタ・ア・エスバーニャ2回、ジロ・デ・イタリアに1回出場。

クリストフ・ファングステンは同じドイツ人である、トニー・マルティンやボール・マルテンスとは仲が良い。

それにCycling Team de Rijke-Shanksチームで走っていた時には、ディラン・フルーネウェーヘンとチームメイトでもあった。

同じチームに同胞や元チームメイトがいるのは心強いですね。

 

Dylan Groenewegen 

こちらは少し前に既に契約延長を結んでいたディラン・フルーネヴェーヘン。

チームのエーススプリンター、ディラン・フルーネヴェーヘンは2023年まで契約延長を結んだ。

長期の契約延長はチームの信頼の証だ。

ディラン・フルーネヴェーヘンの今年の成績は素晴らしい。

Dylan Groenewegen

2019年の主な成績

  • Volta a la Comunitat Valenciana (2.1) Stage5 優勝
  • Volta ao Algarve em Bicicleta (2.HC) Stage4 優勝
  • Paris – Nice (2.UWT) Stage1・2 優勝
  • Driedaagse Brugge-De Panne (1.UWT) 優勝
  • 4 Jours de Dunkerque(2.HC) Stage1・2・3 優勝
  • ZLM Tour (2.1) Stage1・2 優勝
  • Tour de France (2.UWT) Stage7 優勝
  • OVO Energy Tour of Britain (2.HC) Stage1・3・5優勝
  • Tacx Pro Classic / Ronde van Zeeland (1.1) 優勝

なんと今年16勝。トップスプリンターの中でも一番の勝利数となった。

ツール・ド・フランスでは、カレブ・ユアンの3勝には及ばなかったが2勝と強さを発揮。

来シーズンはワールドツアークラスでの勝利がもう少し欲しいところだ。

トム・デュムランも移籍してくるし、総合を狙う選手が増えたチームでスプリントにかけるせれるメンバーが減るのは少し厳しいところか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました