ロードバイクの情報を発信しています!

クリス・フルームがさいたまクリテリウムに出場する!

海外情報
Photo Chris Froome twitter
この記事は約3分で読めます。

6週間前にクリテリウム・ドーフィネで大けがをおったクリス・フルーム。

ようやく、自転車に乗れるようになった矢先に親指の腱を切ってしまうケガでモナコの病院に入院。

 

もう退院したようで、今はサンフランシスコにいるようですね。

そのクリス・フルームが、なんとさいたまクリテリウムに出場するというニュースが!

 

スポンサーリンク

さいたまクリテリウム出場

さいたまクリテリウムは10月27日なので、すでに2か月は切ってますね。

公式サイトにも、クリス・フルームが出場すると発表されているので出場する方向で調整しているのでしょう。

 

さいたまクリテリウムは、毎年10万人の観客をあつめる人気のレース。

ここで、クリス・フルームが復帰する!    と、なるともっと観客がつめかけそうですね。

ポストには、ビデオメッセージが添えられていた。

彼は次のように述べたてます。

「今年埼玉のクリテリウムに戻ってくるのを本当に楽しみにしている。

これは常に私が本当に楽しんでいるイベントであり、特にツールドフランスとヨーロッパのレースに情熱を注いでいる日本のすべてのファンに会うので、楽しみにしています」

 

最初のアイキャッチ画像を良く見て貰いたいのですが、左手には杖。

Photo Chris Froome twitter

左の親指付近は、手術後の包帯が巻かれてます。

こんなんで、6週間後には普通に走れるんでしょうか?

集団のままゴールしたから、超ビックリなんですけど。

さいたまでお会いしましょう!  

とフルームが語っているんで走れるんでしょうね!

こんなに早く帰ってくるとは思ってませんでしたが、走れる姿が見れたら感動です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました