ロードバイクの情報を発信しています!

2018ツール・ド・フランスで最も勝ったバイクブランドはどこだ

http://www.cyclingnews.com/news/lefevere-on-terpstra-departure-if-one-goes-away-another-steps-up/ ブログ

2018ツール・ド・フランスのステージ数は21ステージ。

出場チームは22チームで、それぞれ使用したバイクがあります。

では、どこのブランドが一番勝利したバイクだったでしょうか?

 

スポンサーリンク

ステージの優勝者と使用バイク

各ステージの優勝者と使用バイクブランドを見るとスペシャライズドはなんと7勝もしてますね。

ツール優勝者バイク
ステージと優勝者使用バイクブランド
1 フェルナンド・ガビリアスペシャライズド
2 ペーター・サガンスペシャライズド
3 BMCレーシングチームBMC
4 フェルナンド・ガビリアスペシャライズド
5 ペーター・サガンスペシャライズド
6 ダニエル・マーティンコルナゴ
7 ディラン・フルーネウェーヘンビアンキ
8 ディラン・フルーネウェーヘンビアンキ
9 ジョン・デゲンコルブTREK
10 ジュリアン・アラフィリップスペシャライズド
11 ゲラント・トーマスピナレロ
12 ゲラント・トーマスピナレロ
13 ペーター・サガンスペシャライズド
14 オマール・フライレARGON18 NITROGEN PRO
15 マグヌス・コルトニールセンARGON18 NITROGEN PRO
16 ジュリアン・アラフィリップスペシャライズド
17 ナイロ・キンタナCANYON
18 アルノー・デマールLAPIERRE AIRCODE
19 プリモシュ・ログリッチェビアンキ
20 トム・デュムランGIANT
21 アレクサンドル・クリストフコルナゴ

 

スペシャライズド7勝

フェルナンド・ガビリア スペシャライズド

ツール・ド・フランス開幕レースでは、フェルナンド・ガビリアがサガンを押さえて優勝。

サガンも、こいつにはかなわん、みたいに言ってましたしね。

このレース、結果1位と2位はスペシャライズド。スペシャとしては万々歳です。

 

残念ながら、ガビリアは山岳で遅れてしまいタイムアウトでパリまでは行けませんでしたけど。

山岳を越えてたら、まだまだ優勝を量産していたかもしれないです。

ツイッターでは、

来シーズンをみすえて、最後のレースも全力をつくすぜ!
と、言ってます。やる気マンマンですね!

 

ジュリアン・アラフィリップ スペシャライズド

そして、山岳賞を獲得したクイックステップのジュリアン・アラフィリップ。

スペシャライズドで山岳賞にステージ2勝してますから大活躍です。

ゴールでの派手なガッツポーズはカッコイイ!

 

ペーター・サガン スペシャライズド

サガンのスペシャライズドのバイクです。ラメ入りかな。光ってますね。

サガンの所属するボーラ・ハンスグローエとクイックステップがスペシャライズド乗ってます。

山岳賞獲得にステージ3勝。第2ステージではマイヨジョーヌも着用してますからスペシャライズドの大宣伝ですな。

 

スペシャライズドバイクの4つの勝利は、クイックステップフロアからもたらされています。

ガビリアの2つのスプリントステージとアラフィリップの2つの山岳ステージです。

サガンは、すべてスプリントでの勝利。

Specializedの新しいマシンのS-Works VengeとS-Works Tarmacが勝ったわけです。

 

ビアンキ3勝

ビアンキは、チーム ロット NL・ユンボで3勝してます。

ディラン・フルーネウェーヘン ビアンキ

 

第7・8ステージを連勝。ゴールでは余裕のポーズ。バワーバツグンで先頭からの逃げ切りスプリントも多い選手です。

自転車を始めた頃は、練習キライで出かけても30分もすれば帰ってくるのような子だったみたい。

 

こちらは、2018ドバイツアー第1ステージのスプリント勝利

Dubai Tour 2018: Stage One Highlights

 

プリモシュ・ログリッチェ ビアンキ

山岳では、先頭でグイグイひきまくって、ついに第19ステージでは優勝を飾りました。

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&rurl=translate.google.com&sl=en&sp=nmt4&tl=ja&u=https://www.cyclingweekly.com/news/racing/tour-de-france/bike-brand-wins-tour-de-france-388827&xid=25657,15700002,15700021,15700124,15700149,15700168,15700186,15700190,15700201&usg=ALkJrhjexNU2mVLPsXwKAKuobwrSDYcnhA

Photo : Yuzuru SUNADA

ツールでの表彰台も見えてきましたね。

彼は、2012年の22歳までは、スキージャンプの選手でした。

2013年、スロベニアのコンチネンタルチームであるアドリア・モービルに加入。

ロットに加入したのは、2016年。2016年のジロではファーストステージの個人タイムトライヤルで2位。自転車初めて、まだ数年ですよ。

身体能力の凄さは凄いです。

そこからあっという間の成長で今回のツールでの活躍は素晴らしいものでした。

 

アルゴン18 2勝

アスタナが使用するアルゴン18。あまり目にすることのないメーカーですよね。

日本での販売サイトもあります。

http://argon18.jpn.org/

http://argon18.jpn.org/

ARGON18(アルゴン・エイティーン)は、カナダ・ケベック州の都市モントリオール(フランス語圏のため現地ではモンレアルと発音)を拠点とする、スポーツバイク専業のカナディアンメーカー。セントローレンス川の中洲に発展した「北米のパリ」と呼ばれる美しい街で、1989年に元プロロードレーサーの創業者・現CEOジェルベー・リュー(Gervais Rioux)によってブランドの歩みはスタートした。
BRAND HISTORY より引用

 

ピナレロ 2勝

https://twitter.com/TeamSky

https://twitter.com/TeamSky

チームスカイが乗るピナレロも、ゲラント・トーマスが第11・12ステージで勝利。

通算2勝してます。

 

コルナゴ 2勝

コルナゴに乗ったダニエル・マーティンが第6ステージで勝利。

ツールでは5年ぶりの勝利でした。

 

 

第21ステージでは、UAEチームのアレクサンドル・クリストフが最終ステージで勝利。

こちらもツールでは4年ぶりの勝利でした。

Summary – Stage 21 – Tour de France 2018

1勝したバイク

それぞれ1勝したブランドは

  • BMC
  • トレック
  • キャニオン
  • Lapierre
  • ジャイアント

バイクメーカーにとっては、勝って貰わないとスポンサーしている意味がないですからね。

 

まとめ

世界チャンピオンのサガンと勝利数では圧倒的なクイックステップがスペシャライズドに乗っているので、必然的に一番勝ったバイクブランドになる訳です。

現在、プロツアーチームにはCanyonとSpecializedがそれぞれ2チームに提供してます。

チーム員が多い所だと、200台程度は提供している。その額約5億円以上と言われてます。

そうなると、必然的に強いチーム、強い選手のいる所にスポンサードすることは当たり前ではありますよね。

コメント