ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツアー・オブ・ターキー第2ステージ 山岳ステージでトップに立ったのは?

海外情報
Photo credit: Alessandra Kocman on Visualhunt
この記事は約15分で読めます。

第1ステージでは、2023ツール・ド・フランススプリント王のジャスパー・フィリップセンが貫禄の勝利。

リーダージャージを着用してスタートとなるが、それもこのステージまでだろうか。第2ステージに二つの山岳ポイントがあり、スプリンターが残るのは難しい。

さて、誰がリーダージャージ着用となるだろうか。

 

スポンサーリンク

第2ステージ   ケメル~カルカン 166.5km

コースプロフィール photo tourofturkiye

 

トルコのアンタルヤ県の海辺のリゾート地、ケメルからスタート。一部海岸線を通るので、綺麗な景色が見られそう。

二つ目の山岳で集団は大きく崩れそう。ゴールまでは距離があるけれど、どれだけ集団は戻ってこれるだろうか。

 

  1. 3級山岳 Mountain Prime  4.9km・5.6%
  2. スプリントポイント Sprint Prime
  3. スプリントポイント Sprint Prime
  4. 2級山岳   Mountain Prime  11.9km・4.9%

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

ジャスパー・フィリップセンは山岳で残れるのかな。

 

マーク・カヴェンディシュは、第1ステージ66位。コンデションは上がっていない模様。グレブ・シリツァはポイント賞ジャージを着用している。

 

ニュートラルスタート。

 

オフィシャルスタートに。

 

3級山岳 Mountain Prime  4.9km・5.6%

ここはBORA – hansgroheのパトリック・コンラットが1位通過で3ポイント獲得している。

 

3人の逃げ

5人が逃げていたけれど、登りで3人となっている。

  1. マッテオ・アメラ(Team Corratec – Selle Italia)
  2. レナート・レインズ Bingoal  WB
  3. Artur Sowinski(Voster ATS Team)

 

2級山岳   Mountain Prime  11.9km・4.9%

Alpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセンは、しっかりと集団に残っている。

 

先頭が2級山岳通過。

  1. レナート・レインズ Bingoal  WB 5ポイント
  2. Artur Sowinski(Voster ATS Team) 3ポイント
  3. マッテオ・アメラ(Team Corratec – Selle Italia) 2ポイント

 

集団はGreen Project-Bardiani CSF-Faizanèが引いている。残り56.8kmで2分23秒差。これから下りなので十分に追いつく距離。

 

集団から追走が出来そうだ。まずは、UAE Team Emiratesのドメン・ノヴァクがアタックをかけている。後ろは、BORA – hansgroheのアントン・パルツアー。

 

下りで追走は捕まった。

 

残り41.2km。集団はAlpecin-Deceuninckが引きだす。これはジャスパー・フィリップセンも残っているし、スプリントとなる。

 

UAE Team Emiratesのジェイ・ヴァインが動いているのは、明日のクイーンステージか。

 

先頭からTeam CorratecSelle Italiaのマッテオ・アメラがアタック。

 

しかし、一人に追いつかれる。

  1. Artur Sowinski(Voster ATS Team) 
  2. マッテオ・アメラ(Team Corratec – Selle Italia)

 

先頭は、残り27.7kmに。

 

先頭からちぎれたBingoal  WBのレナート・レインズが集団に捕まる。

 

残り14.3km。タイム差11秒となり、後ろに集団が見えてきた。

 

二人は握手して健闘をたたえ合う。

 

残り13.5kmで逃げは消滅。

 

残り8.5km。横一線で進む。

 

登りでTeam Medellin – EPMが攻める。

 

UAE Team Emiratesも攻める。フィン・フィッシャーブラックか。

 

残り3.6kmに。

 

Astana Qazaqstan Teamのアレクセイ・ルチェンコも前にいる。

 

BORA – hansgroheのアントン・パルツアーがアタック!

 

残り1.3km。逃げ切れる距離ではないかな。

 

アントン・パルツアーが捕まる。

 

残り500mでジャスパー・フィリップセンは2番手にいる。

 

まだ、引いている。ラモン・シンケルダムか。

 

Astana Qazaqstan Teamのケース・ボルが先にスプリント開始だ。

 

ジャスパー・フィリップセンは、乗り遅れた。

 

ケース・ボルがリードしている。これは番狂わせか。

 

残り50mでケース・ボルがリード。

 

ケース・ボルがジャスパー・フィリップセンを破るか?

 

ジャスパー・フィリップセンが背後からまくりに入る。もう、ゴールまで10mもないぞ。

 

ジャスパー・フィリップセンが、ゴール手前ギリギリで並んだ!

 

ギリギリでジャスパー・フィリップセンが、ケール・ボルをかわした!

 

もう、本当にギリギリでケース・ボルを捕まえて破ってしまった。恐るべき差し脚だ。

 

ジャスパー・フィリップセンは、今シーズンの17勝目を記録。これで、タデイ・ポガチャルと最多勝で並んだ。

まだ、3ステージはスプリントとなる可能性があるので、更に勝利数を伸ばすのは容易に想像できる。まさに、プロトン最速の男だ。

 

スポンサーリンク

リザルト

ジャスパー・フィリップセンのコメント

ボルは力強いスプリントを見せたが、ゴールまではまだ長かった。加速があることは分かっていたけど、あんなに速いとは思わなかった。

ゴールが見えてきたとき、脚に余力があると感じた。そうやって勝てるのはいつだって嬉しいことだし、ボルに勝てたことも嬉しい。特にタフなフィニッシュで、僕にとっては本当に限界だった。シーズン終盤になると、すべてが痛くなるんだ。

 

2位のケース・ボルのコメント

私はこういう決勝が大好きなので、今日は何かに挑戦してみようという気持ちになった。スプリントを開始するのが少し早すぎたが、そうでなければ枠に囲まれてしまっていただろう。

だから、最後まで自分のペースを維持したいと思って、早めにスタートすることを好んだ。それは良い動きだったし、私も勝利に非常に近かった。

しかし、はい、最後の数メートルで私の脚は単に力を失い、フィリップセンが私を回復することができ、ステージに勝つことができた。今日はとても近かったので、もちろんがっかりしている。

今年はすでに多くの表彰台を獲得しており、勝利を待ち望んでいる。次のステージでもう一度挑戦してみる。

 

第2ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 14
10″
4:13:54
2
 BOL Cees
Astana Qazaqstan Team 5
6″
,,
3
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 3
4″
0:01
4
 ANGULO Antonio
Burgos-BH     ,,
5
 ALLENO Clément
Burgos-BH     ,,
6
 MALUCELLI Matteo
Bingoal WB     ,,
7
 VIVIANI Attilio
Team Corratec – Selle Italia     ,,
8
 MOSCHETTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
9
 LONARDI Giovanni
EOLO-Kometa     ,,
10
 PERON Andrea
Team Novo Nordisk     ,,
11
 LANGELLOTTI Victor
Burgos-BH     0:04
12
 BARAN Simon
BIKE AID     ,,
13
 VAN ROOY Kenneth
Bingoal WB     ,,
14
 VANDENBULCKE Alex
Tarteletto – Isorex     ,,
15
 WALLS Matthew
BORA – hansgrohe     ,,
16
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe     ,,
17
 BOUVIER Léo
BIKE AID     ,,
18
 BLOUWE Louis
Bingoal WB     ,,
19
 OYOLA Róbigzon Leandro
Team Medellín – EPM     ,,
20
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa     ,,
21
 DENZ Nico
BORA – hansgrohe     ,,
22
 GUERIN Alexis
Bingoal WB     ,,
23
 ZWIEHOFF Ben
BORA – hansgrohe     ,,
24
 TEJADA Harold
Astana Qazaqstan Team     ,,
25
 HAGEN Carl Fredrik
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
26
 VAN EMPEL Etienne
Team Corratec – Selle Italia     ,,
27
 STEDMAN Maximilian
Beykoz Belediyesi Spor Kulübü     ,,
28
 VINE Jay
UAE Team Emirates     ,,
29
 BALLABIO Giacomo
Global 6 Cycling     ,,
30
 DARBELLAY Valentin
Team Corratec – Selle Italia     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 3
20″
6:58:05
2 88 ▲86
 BOL Cees
Astana Qazaqstan Team  
6″
0:14
3 7 ▲4
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè  
4″
0:17
4 3 ▼1
 DUPONT Timothy
Tarteletto – Isorex  
4″
0:20
5 8 ▲3
 MALUCELLI Matteo
Bingoal WB     0:21
6 14 ▲8
 ALLENO Clément
Burgos-BH     ,,
7 12 ▲5
 MOSCHETTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
8 18 ▲10
 VIVIANI Attilio
Team Corratec – Selle Italia     ,,
9 23 ▲14
 ANGULO Antonio
Burgos-BH     ,,
10 26 ▲16
 LONARDI Giovanni
EOLO-Kometa     ,,
11 85 ▲74
 PERON Andrea
Team Novo Nordisk     ,,
12 37 ▲25
 TEUGELS Lennert
Bingoal WB  
1″
0:23
13 6 ▼7
 OYOLA Róbigzon Leandro
Team Medellín – EPM  
1″
,,
14 9 ▼5
 WALLS Matthew
BORA – hansgrohe     0:24
15 13 ▼2
 BOUVIER Léo
BIKE AID     ,,
16 11 ▼5
 BALLABIO Giacomo
Global 6 Cycling     ,,
17 30 ▲13
 BARAN Simon
BIKE AID     ,,
18 29 ▲11
 VANDENBULCKE Alex
Tarteletto – Isorex     ,,
19 33 ▲14
 VAN ROOY Kenneth
Bingoal WB     ,,
20 32 ▲12
 ZWIEHOFF Ben
BORA – hansgrohe     ,,
21 34 ▲13
 GUERIN Alexis
Bingoal WB     ,,
22 24 ▲2
 VAN DER BEKEN Aaron
Bingoal WB     ,,
23 49 ▲26
 LANGELLOTTI Victor
Burgos-BH     ,,
24 43 ▲19
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa     ,,
25 44 ▲19
 TEJADA Harold
Astana Qazaqstan Team     ,,
26 38 ▲12
 DARBELLAY Valentin
Team Corratec – Selle Italia     ,,
27 39 ▲12
 MURIAS Jakub
Voster ATS Team     ,,
28 46 ▲18
 VINE Jay
UAE Team Emirates     ,,
29 45 ▲16
 LUTSENKO Alexey
Astana Qazaqstan Team     ,,
30 36 ▲6
 KONYCHEV Alexander
Team Corratec – Selle Italia     ,,

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 30
2 4 ▲2
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 25
3 5 ▲2
 MALUCELLI Matteo
Bingoal WB 21
4 12 ▲8
 ALLENO Clément
Burgos-BH 16
5 9 ▲4
 MOSCHETTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 15
6  
 BOL Cees
Astana Qazaqstan Team 14
7 2 ▼5
 SYRITSA Gleb
Astana Qazaqstan Team 14
8 3 ▼5
 DUPONT Timothy
Tarteletto – Isorex 13
9  
 ANGULO Antonio
Burgos-BH 12
10 6 ▼4
 WALLS Matthew
BORA – hansgrohe 11

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1  
 TEUGELS Lennert
Bingoal WB 5
2  
 KONRAD Patrick
BORA – hansgrohe 3
3  
 SOWINSKI Artur
Voster ATS Team 3
4 1 ▼3
 NOLDE Tobias
P&S Benotti 2
5  
 APARICIO Mario
Burgos-BH 2
6  
 AMELLA Matteo
Team Corratec – Selle Italia 2
7 2 ▼5
 OYOLA Róbigzon Leandro
Team Medellín – EPM 1
8  
 REYES Yeison Sebastian
Team Medellín – EPM 1
9  
 RELAES Jacob
Tarteletto – Isorex 1

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました