ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツアー・オブ・広西 第5ステージ 200kmを越える最長ステージを勝ち取ったのは?

海外情報
Photo credit: guineapig33 on VisualHunt
この記事は約16分で読めます。

Jumbo-Vismaのミラン・ファーダーは、落車の昏睡から555日でプロ初勝利を第4ステージで勝ちとった。

すべてのライダーを彼のホイールから追いだしたのだから、素晴らしい勝ち方だ。このステージは、スプリンターステージなので、アクシデントがなければジャージはキープできるだろう。

あとは、どのスプリンターが最長ステージ勝ち取るかに注目だ。

 

スポンサーリンク

第5ステージ 柳州~桂林 209km

コースプロフィール photo tourofguangxi

 

第5ステージが最も長いステージとなる。工業都市柳州から観光地桂林までの209km。

ステージ後半にはいくつかの登りがあるけれど、最後はスプリントだ。4年前、フェルナンド・ガビリアは、ほぼ同じ走りを経て桂林で勝利を収めている。

 

  1. スプリントポイント Convention and Exhibition Center
  2. 山岳ポイント 1.5km・5.9%
  3. スプリントポイント Square of San Juan
  4. 山岳ポイント 5km・3.3%
  5. 山岳ポイント 4.5km・4.6%

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

MTB出身のミラン・ファーダーは、見事にシーズン終了間際に復活を見せてくれた。

 

山岳賞はBORA – hansgroheのフレデリック・ワンダール。まだ、プロでの勝利はない。

 

新人賞はTeam Arkéa Samsicのルイ・バール。

 

Alpecin-Deceuninckのドリース・デポンドはリーダージャージからポイント賞ジャージに代わっている。

 

ニュートラルスタート。

 

先頭のミラン・ファーダーは、ドリース・デポンドと二言三言。

 

最初からドリース・デポンドがアタック。すぐに逃げを決めた。Israel – Premier Techのイェンス・レインダースが乗り遅れている。

 

4人の逃げ

残り41.2km。

  1. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck
  2. ライアン・ミューレン BORA – hansgrohe
  3. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe
  4. ジュリアス・ファンデンベルフ EF Education-EasyPost

 

山岳ポイント 5km・3.3%

ここは、争うことなくフレデリック・ワンダールがトップ通過。

  1. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe 8ポイント
  2. ライアン・ミューレン BORA – hansgrohe 4ポイント
  3. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck 2ポイント

 

山岳ポイント 4.5km・4.6%

残り36.6kmで3分20秒のタイム差。フレデリック・ワンダールは、ライアン・ミューレンがアシストしてくれるので、山岳賞は決定的。

 

集団はLotto-Dstny、Team Arkéa Samsic、UAE Team Emirates、Jumbo-Vismaと引いている。捕まえないと、スプリントはない。

 

ここもフレデリック・ワンダールがトップ通過。

  1. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe 8ポイント
  2. ライアン・ミューレン BORA – hansgrohe 4ポイント
  3. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck 2ポイント

 

残り25.9km。先頭をUAE Team Emiratesが引いている。タイム差2分に。

 

下りで、Team Arkéa Samsicのアラン・リウーに続いて、Cofidisのバンジャマン・トマも落車。

 

バンジャマン・トマはリタイヤだ。

 

ドリース・デポンドがペースを上げる。

 

Jumbo-Vismaのティム・ファンダイクはボトル運び。キャリア2勝をあげている。ミック・ファンダイクと兄弟で中国にきている。

 

残り16.6kmで1分30秒差に。

 

集団先頭は、Lotto-Dstnyのトーマス・デヘント。

 

残り12.2kmで1分13秒差。ギリギリまで逃げれるか。

 

残り7.4km。集団が後ろに迫ってきた。ここで捕まってしまう。

 

残り6.3km。集団はスプリントに向かう。先頭はトーマス・デヘント。

 

残り3.9km。Tudor Pro Cycling Teamが先頭に。

 

残り3.2km。今日も道端は十分にある。コントロールは不可能だ。

 

残り2.2km。UAE Team Emiratesが先頭。

 

 

Bahrain Victoriousが先頭。

 

道端が広いので、左右に分れてスプリントトレインが出来ている。

 

Bahrain Victoriousのドゥシャン・ラヨヴィッチが先頭。

 

ドゥシャン・ラヨヴィッチが引き終わって、ジョナサン・ミランが発射。

 

  

オラフ・コーイが並びかける。

 

ジョナサン・ミランとオラフ・コーイの戦いか。

 

おっと、内側からUAE Team Emiratesのフアン・モラノがまくってきた。

 

フェンス際のギリギリでまくってくる。

 

最初にハンドルを先に投げたのはフアン・モラノだ!

 

フアン・モラノが、非常に狭い所を見事にもがききって二人を抜き去った。

 

フアン・モラノが最長ステージのゴールを決めた。今シーズンの5勝目だ。情報では向かい風があったようだ。うまく、モラノが良い位置からまくれている。

UAE Team Emiratesのスプリンターは、2024年に、パスカル・アッカーマンがIsrael – Premier Techに移籍、マッテオ・トレンティンがTudor Pro Cycling Teamに移籍するので、フアン・モラノがエーススプリンターとなるが十分な力を持っている。

総合リーダーは、Jumbo-Vismaのミラン・ファーダーが守り切った。

 

スポンサーリンク

リザルト

フアン・モラノのコメント(チーム公式サイトより)

最初の数日は思うようにいかなかったが、今日は完璧なスプリントができた。スプリントの瞬間とスペースをうまく見つけ、順位を上げることができた。

ここでのスプリントは少し違っていて、道幅が広くてテクニカルなところが少ないから、不規則でコントロールしにくいんだ。

今日のレースは他の日よりも少しハードで、少し疲労した状態でゴールした。今シーズンを締めくくるのに最高のレースだ。

 

第5ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 MOLANO Juan Sebastián
UAE Team Emirates 40
10″
4:36:54
2
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 25
6″
,,
3
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 20
4″
,,
4
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious 15   ,,
5
 DE KLEIJN Arvid
Tudor Pro Cycling Team 10   ,,
6
 ABERASTURI Jon
Lidl – Trek 8   ,,
7
 KANTER Max
Movistar Team 6
1″
,,
8
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 3   ,,
9
 QUICK Blake
Team Jayco AlUla 2   ,,
10
 REX Laurenz
Intermarché – Circus – Wanty 1   ,,
11
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck     ,,
12
 DEKKER David
Team Arkéa Samsic     ,,
13
 WALSCHEID Max
Cofidis  
3″
,,
14
 VAN DEN BERG Marijn
EF Education-EasyPost     ,,
15
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny     ,,
16
 ŠTYBAR Zdeněk
Team Jayco AlUla     ,,
17
 JORGENSON Matteo
Movistar Team     ,,
18
 PLANCKAERT Edward
Alpecin-Deceuninck     ,,
19
 PEÑA Jesús David
Team Jayco AlUla     ,,
20
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers     ,,
21
 BARRÉ Louis
Team Arkéa Samsic     ,,
22
 TAMINIAUX Lionel
Alpecin-Deceuninck     ,,
23
 VADER Milan
Jumbo-Visma     ,,
24
 ARCHBOLD Shane
BORA – hansgrohe     ,,
25
 GROßSCHARTNER Felix
UAE Team Emirates     ,,
26
 REYNDERS Jens
Israel – Premier Tech     ,,
27
 OLIVEIRA Ivo
UAE Team Emirates     ,,
28
 RAJOVIĆ Dušan
Bahrain – Victorious     ,,
29
 BENEDETTI Cesare
BORA – hansgrohe     ,,
30
 CHAVES Esteban
EF Education-EasyPost     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 VADER Milan
Jumbo-Visma 6
10″
17:42:27
2 2
 ROCHAS Rémy
Cofidis  
6″
0:06
3 3
 CARTHY Hugh
EF Education-EasyPost  
4″
0:14
4 9 ▲5
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates  
2″
0:16
5 4 ▼1
 BARRÉ Louis
Team Arkéa Samsic  
1″
0:17
6 5 ▼1
 JORGENSON Matteo
Movistar Team     0:18
7 6 ▼1
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers     ,,
8 8
 PEÑA Jesús David
Team Jayco AlUla     ,,
9 7 ▼2
 GROßSCHARTNER Felix
UAE Team Emirates     ,,
10 10
 MONIQUET Sylvain
Lotto Dstny     ,,
11 11
 ONLEY Oscar
Team dsm – firmenich     0:22
12 12
 MARIAULT Axel
Cofidis     0:26
13 13
 FERNÁNDEZ Rubén
Cofidis     ,,
14 14
 ALEOTTI Giovanni
BORA – hansgrohe     0:29
15 15
 HAYTER Leo
INEOS Grenadiers     ,,
16 16
 RODRÍGUEZ Cristián
Team Arkéa Samsic     ,,
17 17
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers     0:33
18 18
 BYSTRØM Sven Erik
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
19 19
 URÁN Rigoberto
EF Education-EasyPost     ,,
20 20
 BARONCINI Filippo
Lidl – Trek     0:37
21 21
 KEPPLINGER Rainer
Bahrain – Victorious     0:44
22 22
 CHAVES Esteban
EF Education-EasyPost     0:46
23 23
 VOISARD Yannis
Tudor Pro Cycling Team     0:50
24 24
 HELLEMOSE Asbjørn
Lidl – Trek     0:54
25 25
 KRUIJSWIJK Steven
Jumbo-Visma     0:59
26 26
 CHAMPION Thomas
Cofidis  
3″
1:04
27 27
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech  
3″
1:07
28 28
 PORTER Rudy
Team Jayco AlUla     1:10
29 29
 HOLLMANN Juri
Movistar Team     ,,
30 30
 SCHACHMANN Maximilian
BORA – hansgrohe     ,,

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck 42
2 4 ▲2
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 35
3 2 ▼1
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious 34
4 3 ▼1
 REYNDERS Jens
Israel – Premier Tech 26
5 5
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck 20
6 32 ▲26
 MOLANO Juan Sebastián
UAE Team Emirates 19
7 8 ▲1
 DE KLEIJN Arvid
Tudor Pro Cycling Team 19
8 7 ▼1
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 18
9 6 ▼3
 VADER Milan
Jumbo-Visma 15
10 18 ▲8
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 15

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe 73
2 4 ▲2
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck 21
3  
 MULLEN Ryan
BORA – hansgrohe 21
4 2 ▼2
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 15
5 3 ▼2
 GROßSCHARTNER Felix
UAE Team Emirates 12
6  
 VAN DEN BERG Julius
EF Education-EasyPost 7
7 5 ▼2
 URÁN Rigoberto
EF Education-EasyPost 6
8 6 ▼2
 REYNDERS Jens
Israel – Premier Tech 5
9 7 ▼2
 ROCHAS Rémy
Cofidis 4
10 8 ▼2
 ONLEY Oscar
Team dsm – firmenich 4

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 BARRÉ Louis
Team Arkéa Samsic 17:42:44
2 2
 JORGENSON Matteo
Movistar Team 0:01
3 3
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers ,,
4 4
 PEÑA Jesús David
Team Jayco AlUla ,,
5 5
 MONIQUET Sylvain
Lotto Dstny ,,
6 6
 ONLEY Oscar
Team dsm – firmenich 0:05
7 7
 MARIAULT Axel
Cofidis 0:09
8 8
 ALEOTTI Giovanni
BORA – hansgrohe 0:12
9 9
 HAYTER Leo
INEOS Grenadiers ,,
10 10
 BARONCINI Filippo
Lidl – Trek 0:20
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました