ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツアー・オブ・ルーヴェン・メモリアル・ジェフ・シェーレン ジュリアン・アラフィリップの復帰レースの結果は?

海外情報
Photo credit: barnyz on Visualhunt.com
この記事は約13分で読めます。

ベルバーのワンデーレース。ツアー・オブ・ルーヴェン・メモリアル・ジェフ・シェーレン。Tour of Leuven – Memorial Jef Scherens(1.1)

1932年~1937年の世界自転車選手権プロ・スプリント6連覇を達成したジェフ・シェーレンを称えて1963年に始まった大会。

 

過去の優勝者は

  • 2021  ニッコロ・ポニファツィオ
  • 2019  ニッコロ・ポニファツィオ
  • 2018 ジャスバー・ストゥイヴェン
  • 2017 ダニー・ファンポッペル
  • 2016  ティモシー・デュポン
  • 2015  LEUKEMANS Björn 2015引退
  • 2014  アンドレ・グライペル 引退
  • 2013  ベルトでバッケル 2015引退
  • 2012  CAETHOVEN Steven 2013引退
  • 2011  PINEAU Jérôme 2015引退

 

スポンサーリンク

ルーヴェン~ルーヴェン 199.3km

コースプロフィール photo tourofleuven

 

ベルギーらしく、前半に4か所の石畳が用意されている。さらに、後半は14kmのルーヴェンサーキットを5周。常に細かなアップダウンが続く。

2021世界選手権ロードと全く同じコースではないけれど、ルーヴェンサーキットと言うとジュリアン・アラフィリップの独走が思い起こされる。

 

最後は、スプリントとなるか逃げが勝つかといったコース。

 

  • Quick-Step Alpha Vinyl Team ジュリアン・アラフィリップ
  • TotalEnergies ニッコロ・ポニファツィオ、クリストファー・ローレンス
  • Lotto Soudal アルノー・デライ、ヴィクトール・カンペナールツ
  • Israel – Premier Tech ジャコモ・ニッツォーロ
  • Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux アレクサンダー・クリストフ
  • Cofidis ブライアン・コカール
  • Team DSM ケース・ボル
  • Alpecin-Deceuninck ドリース・デポンド
  • Team Arkéa Samsic ダニエル・マクレイ

 

注目は、コロナから復帰したジュリアン・アラフィリップのコンデション。ただ、Quick-Step Alpha Vinyl Teamには強力なスプリンターはいない。どんな戦略でくるか。

 

9人の逃げ

5人の逃げに4人が追いついて9人が逃げている。すでに5周のローカルラップに突入。

 

集団はQuick-Step Alpha Vinyl TeamとAlpecin-Deceuninckが引いている。残り64.7kmで1分10秒とタイト。ジュリアン・アラフィリップも5番手にいる。

 

ウインペルス(7.9%で360m、最大9%)

ルーヴェンサーキットの短いながら、勾配の厳しい登りを上がる。

 

シントアントニウスベルク(5.5%で230m、最大11%)

逃げているメンバーは、登りへ。

  1. セバスチャン・グリニャール(Lotto Soudal)
  2. BRINKMAN Joost(Team DSM)
  3. LIVYNS Arjen(Bingoal Pauwels Sauces WB)
  4. DESAL Ceriel(Bingoal Pauwels Sauces WB)
  5. GOEMAN Andreas(Tarteletto – Isorex)
  6. HAEST Jasper(VolkerWessels Cycling Team)
  7. SCOTT Jacob(WiV SunGod)
  8. SCOTT Robert(WiV SunGod)
  9. DE LANGE Thijs(Metec – SOLARWATT p/b Mantel)

 

残り51.3kmで先頭は8人に。

 

Quick-Step Alpha Vinyl Teamが全員で先頭を引き始めた。

 

登りで攻撃に。Israel – Premier Techのセップ・ファンマルクだ。

 

ヴィクトール・カンペナールツが先頭で攻める。

 

ウインペルス(7.9%で360m、最大9%)

先頭は登りのたびに人数が減っていく。

 

ヴィクトール・カンペナールツが追走集団をつくるために攻撃を止めない。

 

Lotto Soudalが3人入った追走が出来たが、集団も後ろに見えている。

 

追走グループは9人。Lotto Soudalが3人乗っている。

  1. ゼネク・スティバル Quick-Step Alpha Vinyl Team
  2. ドリス・ファンケステル TotalEnergies
  3. ヴィクトール・カンペナールツ Lotto Soudal
  4. アルノー・デライ Lotto Soudal
  5. フロリアン・フェルメルシュ Lotto Soudal
  6. セップ・ファンマルク Israel – Premier Tech
  7. ロイック・ヴリーヘン Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux
  8. クレモン・ルッソ Team Arkéa Samsic
  9. FRETIN Milan(Sport Vlaanderen – Baloise)

 

残り44kmで先頭は26秒差に。追走が強力なので追いつかれそうだ。

 

残り3周

先頭は7人となってゴールラインを通過。

 

カイザースベルク(6.6%で290m、最大9%)

20秒と迫られている。そろそろ合体か。

 

さあ、追走が先頭に追いついた。Lotto Soudalはこれで4人となる。なんとしても逃げを成功させるために引くはずだ。スプリントならアルノー・デライがいる。

 

ヴィクトール・カンペナールツが先頭集団を引っ張る。

 

シントアントニウスベルク(5.5%で230m、最大11%)

集団とは16秒差と迫られてきた。

 

集団から追走が出来ている。ジュリアン・アラフィリップは、まだ集団待機。調子が悪いのか。最後尾は、Quick-Step Alpha Vinyl Teamのベルト・ファンレルベルフ。

 

残り2周

追走グループにジュリアン・アラフィリップも追いついた。

 

残り2周回。

 

先頭では登りで攻撃がかかる。ヴィクトール・カンペナールツだ。

 

ヴィクトール・カンペナールツとゼネク・スティバルが少し抜けたか。

 

先頭が割れて8人が12秒差で追っている。

 

先頭では、ゼネク・スティバルも先頭交代をしている。Quick-Step Alpha Vinyl Teamは、ゼネク・スティバルで勝負か。まあ、まだゴールまで23.9kmある。

  1. ヴィクトール・カンペナールツ Lotto Soudal
  2. ゼネク・スティバル Quick-Step Alpha Vinyl Team

 

あら~、Lotto Soudalのアルノー・デライが切れてしまった。

 

すでに第2集団はメイン集団と合体。

 

残り20.3km。二人のリードは13秒。

 

シントアントニウスベルク(5.5%で230m、最大11%)

二人のリードは24秒と開く。

 

この追走グループの中には、ジュリアン・アラフィリップの姿は見えない。すでに30秒開いた。Quick-Step Alpha Vinyl TeamとLotto Soudalは引かないので、追走はIntermarché – Wanty – Gobert MatériauxとAlpecin-Deceuninck、Alpecin-Deceuninckが行う。

 

残り1周

32秒差で追走が通過。

 

ジュリアン・アラフィリップは、第3集団の最後尾付近にいる。1分17秒遅れており、もう追いつくことはない。

 

追走にはLotto Soudalが3人いて先頭交代を邪魔する。

 

追走最後尾は、Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのアレクサンダー・クリストフ。追いつけばスプリントで勝負だ。

 

追走からAlpecin-Deceuninckのクリスチャン・ズバラーリがアタックをかけるが決まらない。

 

残り7.9km。タイム差は36秒に。ゼネク・スティバルは、契約最終年なので必死で走る。

 

ウインペルス(7.9%で360m、最大9%)

ヴィクトール・カンペナールツがアタック!

 

だが、ゼネク・スティバルを振り切れない。

 

集団からはTotalEnergiesのドリス・ファンケステルがアタック!

 

ドリス・ファンケステルは抜け出したか。

 

残り3.7km。このままいけば、スプリントではゼネク・スティバルが勝つのでは。ヴィクトール・カンペナールツは、どこかで逃げ出さないといけない。

 

シントアントニウスベルク(5.5%で230m、最大11%)

ヴィクトール・カンペナールツが先行しようとすると、ゼネク・スティバルが前に出て抑える。

 

追走は決め手をかいている。もう、二人の逃げ切りが決定だ。

 

残り1.9km。あとはどこで仕掛けるか?

 

残り1.1km。ゼネク・スティバルが前に出る。

 

牽制する時間は十分にある。

 

ゼネク・スティバルが先行。

 

追走が迫り、ゼネク・スティバル先頭でスプリント開始。

 

ヴィクトール・カンペナールツがまくりにはいる。

 

二人のゴール勝負だ。

 

二人がハンドルを投げた~。

 

勝ったのは、ヴィクトール・カンペナールツだ~!

 

 

ゼネク・スティバルは、またも敗れてしまった。ヴィクトール・カンペナールツは、これが今シーズンの初勝利。TTスペシャリストは完全にクラシックハンターとなってスプリントも強くなっている。

間違いなく進化を続けている。追走に3人もチームメイトがいたのも大きい。

Lotto Soudalは、これで125UCIポイントを獲得。ジャスパー・デブイストが4位で60UCIポイントを獲得した。大きな勝利だ。

 

3位争いは、貫禄でアレクサンダー・クリストフが先着。ジュリアン・アラフィリップは、第3集団でゴール。今日はジュリアンの日ではなかった。

 

スポンサーリンク

リザルト

ヴィクトール・カンペナールツのコメント

この勝利はとてもうれしい。このレースは事前にマークしていたので、どうしてもここでいい成績を残したかった。素晴らしいコースだと思うし、この近辺に長く住んでいるのでよく分かっている。

Lotto Soudalは一日を通して非常に存在感がありましたね。常に数人が先頭を走っている状態でした。

今日はとてもモチベーションが高かった。一日中コントロールできていた。でも、基本的にはゼネク・スティバルのほうが速かったんだ。

自転車は勝つことだけが目的ではない。私にとっては、友情も含め、さまざまな意味がある。アフリカの人々にとって、それは希望でもあるんだ。

Qhubekaは、アフリカに自転車を届けるプロジェクトを行っていて、私も一時期参加した。そうすれば、人々の生活を変えることができる。

Lotto Soudalは、貴重なUCIポイントを獲得しましたね。

我々はポイントのためにレースをしているのではない。もちろん、取れたら歓迎のボーナスだ。

nkRiderTeamUCITime
1
 CAMPENAERTS Victor
Lotto Soudal1254:38:46
2
 ŠTYBAR Zdeněk
Quick-Step Alpha Vinyl Team85,,
3
 KRISTOFF Alexander
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux700:20
4
 DE BUYST Jasper
Lotto Soudal60,,
5
 BIERMANS Jenthe
Israel – Premier Tech50,,
6
 VAN GESTEL Dries
TotalEnergies40,,
7
 SCOTT Jacob
WiV SunGod35,,
8
 SBARAGLI Kristian
Alpecin-Deceuninck30,,
9
 VAN TRICHT Stan
Quick-Step Alpha Vinyl Team25,,
10
 CONSONNI Simone
Cofidis20,,
11
 GRONDIN Donavan
Team Arkéa Samsic15,,
12
 PERRY Benjamin
WiV SunGod10,,
13
 VAN MOER Brent
Lotto Soudal5,,
14
 VAN ROOY Kenneth
Sport Vlaanderen – Baloise5,,
15
 VANMARCKE Sep
Israel – Premier Tech5,,
16
 VERMEERSCH Florian
Lotto Soudal30:28
17
 KIELICH Timo
Alpecin-Deceuninck31:44
18
 HEIDERSCHEID Colin
Leopard Pro Cycling31:47
19
 MENTEN Milan
Bingoal Pauwels Sauces WB3,,
20
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech3,,
21
 COQUARD Bryan
Cofidis3,,
22
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck3,,
23
 DE VRIES Hartthijs
Metec – SOLARWATT p/b Mantel3,,
24
 BOUTS Jordy
BEAT Cycling3,,
25
 RELAES Jacob
Tarteletto – Isorex3,,
26
 ALLEGAERT Piet
Cofidis ,,
27
 MARIT Arne
Sport Vlaanderen – Baloise ,,
28
 TULNER Rens
Metec – SOLARWATT p/b Mantel ,,
29
 BEULLENS Cedric
Lotto Soudal ,,
30
 TEUTENBERG Tim Torn
Leopard Pro Cycling ,,

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました