ロードバイクの情報を発信しています!

2022 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュで勝つのは誰か?   ブックメーカーのお気に入りは?

海外情報
Photo credit: adrian.betteridge on VisualHunt.com
この記事は約5分で読めます。

アルデンヌクラシックの最終戦、リエージュ〜バストーニュ〜リエージが4月24日に開催される。

ここまでのアルデンヌクラシックの結果は

さて、最終戦の勝利を飾るライダーが誰なのか、皆の予想を見てみよう。

 

スポンサーリンク

ブックメーカーのお気に入り

レース主催者も有力選手を紹介している

 

ブックメーカーは、馬だけでなく、なんでもかんでも賭けにしてしまう。日本の公共ギャンブルみたいなものだ。

 

リエージュ〜バストーニュ〜リエージの過去の優勝者は

  • 2021 タデイ・ポガチャル
  • 2020 プリモッシュ・ログリッチ
  • 2019 ヤコブ・フルサン
  • 2018 ボブ・ユンゲルス
  • 2017 アレハンドロ・バルベルデ
  • 2016 ワウト・プールス
  • 2015 アレハンドロ・バルベルデ
  • 2014 サイモン・ゲランス
  • 2013 ダン・マーティン
  • 2012 マクシム・イグリンスキー

 

昨年優勝のタデイ・ポガチャルは、婚約者の母親の葬儀のために帰国している。土曜日にはベルギー入りすると言われているけど、調整は不可能だ。

 

プリモッシュ・ログリッチも、膝の故障で出れないのは残念。

 

では、現在のブックメーカーのオッズは

  • タデイ・ポガチャル UAE Team Emirates @ 10/3
  • ジュリアン・アラフィリップ Quick-Step Alpha Vinyl @ 8/1
  • マテイ・モホリッチ Bahrain-Victorious @ 14/1
  • アレハンドロ・バルベルデ Movistar Team @ 16/1
  • ディラン・トゥーンス Bahrain-Victorious @ 18/1
  • マルク・ヒルシ UAE Team Emirates @ 22/1
  • ブノワ・コヌフロワ AG2R Citroën @ 28/1
  • トム・ピドコック Ineos Grenadiers @ 28/1
  • マイケル・ウッズ Israel-Premier Tech @ 28/1
  • ティシュ・ベノートJumbo-Visma @ 33/1

 

トム・ピドコックは、フレッシュ・ワロンヌでも失速していたように、胃腸の調子がイマイチのようだ。

スタートリストのメンバーを見るとUAE Team Emiratesが最も強いように見える。

 

 

タデイ・ポガチャルを支えるメンバーは

  • タデイ・ポガチャル
  • ヤン・ポランツ
  • マルク・ヒルシ
  • ジョージ・ベネット
  • ディエゴ・ウルッシ
  • マルク・ソレル
  • ヴェガールステイク・ラエンゲン

 

あとは、タデイ・ポガチャルの体調次第だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました