ロードバイクの情報を発信しています!

2022 リエージュ〜バストーニュ〜リエージにディフェンディグチャンピオンはいない

海外情報
Image by myeongae lim from Pixabay
この記事は約3分で読めます。

明日のリエージュ〜バストーニュ〜リエージに昨年のディフェンディグチャンピオン、タデイ・ポガチャルは欠場となった。

これは、タデイ・ポガチャルの婚約者、ウルシガ・ジガード(Team BikeExchange – Jayco)の母親がなくなったためだ。現在、スロベニアに帰国している。

当初は、土曜日にタデイ・ポガチャルだけが帰ってくる予定だったのだけど。

 

スポンサーリンク

メンバー変更に

 

タデイ・ポガチャルはSNSで以下のようにコメント

残念ながら、明日のリエージュ~バストーニュ~リエージュでのタイトル防衛戦は欠場することになった。

ここ数日、厳しい状況が続いていますが、皆さんのご理解に感謝したいと思います。

特に@uae_team_emirates、そしてこの状況をサポートしてくれたマウロ・ジァネッティとチーム代表のマタルに感謝します。
またすぐにお会いしましょう🙏🏻。

 

これは仕方ないことだ。しっかりと、婚約者のサボートもしないといけない。

 

 

UAE Team Emiratesのメンバーは以下のように変わる

  • ブランドン・マクナリティ
  • ヤン・ポランツ
  • マルク・ヒルシ
  • ジョージ・ベネット
  • ディエゴ・ウルッシ
  • マルク・ソレル
  • ヴェガールステイク・ラエンゲン

 

タデイ・ポガチャルに変わって、ブランドン・マクナリティがメンバーにはいってくる。こうなると、エースは難しい。

その日のコンデションによって変わってくるかもしれない。マルク・ヒルシとなるのかな。

これはブックメーカーのお気に入りも大きく変わってきそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました