ロードバイクの情報を発信しています!

2022 CROレース第3ステージ 登りのグラベルロードを制したクライマーは?

海外情報
Photo credit: Hotel Zora Primosten on Visualhunt.com
この記事は約16分で読めます。

第2ステージでは、ゴールで大喜びしてしまったB&B Hotels – KTMのピエール・バルビエ。写真判定で2位に。

インスタのコメントでは

今季初優勝…あぁババーン😅😭 真面目な話、B&B Hotels – KTMという素晴らしい集団とチーム全体の素晴らしいフォームを忘れないようにします。みんなに大感謝です。ハートオンユー😘。Never give up !

確かに、写真判定で見ても差がわからないほど微妙。25歳なので、まだチャンスはある。

 

スポンサーリンク

第3ステージ    シニ~プリモシュテン  157km

コースプロフィール photo crorace

 

スタートのシニから、アドリア海で最も美しいとされる避暑地プリモシュテンに向かうステージ。

決勝戦は、プリモシュテンについてからの2級山岳ドラゲからゴールに至る登りだ。ゴールは3級山岳頂上。

1.6kmながら、5.6%の勾配なので一気に登るのは難しい。しかも、残り1.4kmから突然グラベルロードに変わるのだから大変だ。誰が最速で駆け上がるのか注目のゴールとなる。

 

  1. スプリントポイント Split
  2. スプリントポイント Primostein
  3. スプリントポイント Sibenik
  4. 2級山岳   ドラゲ    3.4km・5.6%
  5. 3級山岳 プリモシュテン 1.6km・5.6%

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

リーダーのジョナサン・ミランも赤ジャージなので少し見分けが付けにくい。

 

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、最後に足を見せてくるだろうか。

 

Jumbo-Vismaのメンバーが先頭に。

 

オフィシャルスタートからアタックがかかる。

 

6人の逃げ

残り66.6kmで1分40秒差。

  1. TAROZZI Manuele(Bardiani-CSF-Faizanè)
  2. CHRISTIAN Mark(EOLO-Kometa)
  3. PAWLAK Tobiasz(HRE Mazowsze Serce Polski)
  4. POTOČKI Viktor(Ljubljana Gusto Santic)
  5. KARIĆ Vedad(Meridiana Kamen Team)
  6. REUTIMANN Mathias(Team Vorarlberg)

 

今日はJumbo-Vismaも先頭牽引に加わる。と、いうことは最後に狙うということだ。

 

残り41.4kmで落車が。道路下に落ちなくて良かった。

 

マテイ・モホリッチは、サポートカーにボトルを貰って胸にも入れて集団に戻る。

 

スプリントポイント Sibenik

スプリントポイントの通過順位は

  1. REUTIMANN Mathias(Team Vorarlberg) 5ポイント
  2. TAROZZI Manuele(Bardiani-CSF-Faizanè) 3ポイント
  3. PAWLAK Tobiasz(HRE Mazowsze Serce Polski) 1ポイント

 

集団はJumbo-Vismaが全員前に上がってきた。

 

先頭は残り26.3kmで1分18秒差に。

 

残り16.3kmで一気に集団が迫ってきた。下っているので凄いスピードで追いついてきた。

 

先頭は残り16kmで捕まってしまう。

 

2級山岳   ドラゲ    3.4km・5.6%

ゲラント・トーマスが先頭を引き始める。

 

先頭はBahrain Victoriousのフラン・ミホルジェビッチだ。クロアチア出身でゼッケンナンバーは1。来年からはBahrain Victoriousの正式メンバーで、今は研修生。後ろは、リーダーのジョナサン・ミラン。

 

Bingoal Pauwels Sauces WBのライダーがアタック。

 

更に二人が追いついてくる。

 

3人が抜け出した。

 

3人が捕まり、また一人アタック!

 

すぐに捕まる。

 

残り7.7km。ここでは決まらない感じか。

 

集団はまだ大きい。

 

残り5.3km。最後のゴール勝負となりそうだ。

 

残り3.9km。ジョナサン・ミランはしっかりと先頭にいる。

 

登りでJumbo-Vismaが先頭に。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは3番手。

 

残り2.2km。Jumbo-Vismaが先頭で粘る。

 

ジョナサン・ミランも先頭にいる。

 

3級山岳 プリモシュテン 1.6km・5.6%

残り1.4kmからグラベルロードに!

 

ジョナサン・ミランは2番手。登りもいけるのか?

 

INEOS Grenadiersも上がってきている。

 

ここで、ジョナサン・ミランが先頭に。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーが上がってきた。

 

だが、残り600mでジョナサン・ミランがアタック!

 

ジョナサン・ミランは、ここで力尽きてしまうか。先頭は、INEOS Grenadiersのオマール・フライレ。ヨナス・ヴィンゲゴーは4番手。

 

先頭は絞られてきた。

 

ジョナサン・ミランは驚異的な粘りだ。マテイ・モホリッチも上がってきたぞ。

 

先頭争いはINEOS Grenadiersのオマール・フライレとTeam DSMのオスカー・オンリー。

 

先頭はTeam DSMのオスカー・オンリーだ。

 

残り50mを切ってヨナス・ヴィンゲゴーがスパート!

 

ヨナス・ヴィンゲゴーにオスカー・オンリーが挑むが~。

 

 ツール・ド・フランス覇者のヨナス・ヴィンゲゴーが先着。小さくガッツボーズしてゴール!

やはり、ツール覇者が最後に見せてくれたか~。

 

3位にマテイ・モホリッチ。ジョナサン・ミランはEOLO-Kometaのヴィンチェンゾ・アルバネーゼに続いて4位でゴール。

なんと、ジョナサン・ミランはヨナス・ヴィンゲゴーを1秒上回ってリーダージャージを死守することに成功した。物凄い驚異的な粘りといっていい。

 

スポンサーリンク

リザルト

第3ステージ リザルト

ヨナス・ヴィンゲゴーのコメント(公式サイトより)

フィニッシュは非常にトリッキーだった。路面がデコボコしているので、ペダルの上で踊るのが難しい。そのため、サドルに座ったまま、そこからレースの先頭に飛び出すことを余儀なくされた。

この勝利はとてもうれしい。脚は良かった。チームとして、レースをコントロールすることができた。今日も頑張ってくれたチームメイトに感謝している。そのために頑張ったんだ。

この先も危険なステージが続くので、最終的な順位はまだあまり気にしていない。でも、もちろんベストを尽くしますよ。調子はいい。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma14
10″
3:31:28
2
 ONLEY Oscar
Team DSM5
6″
,,
3
 MOHORIČ Matej
Bahrain – Victorious3
4″
0:02
4
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa  0:05
5
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious  0:09
6
 LAURANCE Axel
B&B Hotels – KTM  ,,
7
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious  ,,
8
 GREGAARD Jonas
Uno-X Pro Cycling Team  ,,
9
 RIVERA Brandon Smith
INEOS Grenadiers  ,,
10
 PAASSCHENS Mathijs
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
11
 HAMILTON Chris
Team DSM  0:12
12
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
13
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team  ,,
14
 MEILER Lukas
Team Vorarlberg  ,,
15
 FRAILE Omar
INEOS Grenadiers  0:15
16
 KORETZKY Victor
B&B Hotels – KTM  0:17
17
 AASVOLD Kristian
Human Powered Health  ,,
18
 MOSCA Jacopo
Trek – Segafredo  ,,
19
 MOLLY Kenny
Bingoal Pauwels Sauces WB  0:19
20
 LEEMREIZE Gijs
Jumbo-Visma  ,,
21
 GALVÁN Francisco
Equipo Kern Pharma  ,,
22
 SCHLEGEL Michal
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
23
 HEIDUK Kim
INEOS Grenadiers  ,,
24
 PERNSTEINER Hermann
Bahrain – Victorious  ,,
25
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
26
 ROLLAND Pierre
B&B Hotels – KTM  ,,
27
 JAIME Álex
Equipo Kern Pharma  ,,
28
 MARTÍN Sergio Roman
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
29
 GLIVAR Gal
Adria Mobil  0:31
30
 BOILEAU Alan
B&B Hotels – KTM  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious3
20″
12:47:49
222▲20
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 
10″
0:01
334▲31
 ONLEY Oscar
Team DSM 
6″
0:05
412▲8
 MOHORIČ Matej
Bahrain – Victorious 
4″
0:09
511▲6
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa  0:16
614▲8
 RIVERA Brandon Smith
INEOS Grenadiers  0:20
717▲10
 LAURANCE Axel
B&B Hotels – KTM  ,,
827▲19
 GREGAARD Jonas
Uno-X Pro Cycling Team  ,,
930▲21
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious  ,,
1016▲6
 HAMILTON Chris
Team DSM  0:23
1120▲9
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
1228▲16
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team  ,,
134▼9
 MOLLY Kenny
Bingoal Pauwels Sauces WB 
6″
0:24
146▼8
 MOSCA Jacopo
Trek – Segafredo 
3″
0:25
158▼7
 KORETZKY Victor
B&B Hotels – KTM 
1″
0:27
1626▲10
 AASVOLD Kristian
Human Powered Health  0:28
177▼10
 JAIME Álex
Equipo Kern Pharma 
2″
,,
189▼9
 GALVÁN Francisco
Equipo Kern Pharma  0:30
1910▼9
 MARTÍN Sergio Roman
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
2023▲3
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA  ,,
2131▲10
 HEIDUK Kim
INEOS Grenadiers  ,,
2232▲10
 LEEMREIZE Gijs
Jumbo-Visma  ,,
2336▲13
 PERNSTEINER Hermann
Bahrain – Victorious  ,,
243▼21
 MODOLO Sacha
Bardiani-CSF-Faizanè 
6″
0:36
2540▲15
 PAASSCHENS Mathijs
Bingoal Pauwels Sauces WB  0:38
2625▼1
 GLIVAR Gal
Adria Mobil  0:42
2724▼3
 HOPKINS Dylan
Ljubljana Gusto Santic  0:46
2833▲5
 BERWICK Sebastian
Israel – Premier Tech  ,,
2953▲24
 FRAILE Omar
INEOS Grenadiers  0:58
3041▲11
 BOILEAU Alan
B&B Hotels – KTM  1:00

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious62
2 
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma25
316▲13
 MOHORIČ Matej
Bahrain – Victorious25
46▲2
 LAURANCE Axel
B&B Hotels – KTM24
532▲27
 ONLEY Oscar
Team DSM22
620▲14
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa21
73▼4
 MODOLO Sacha
Bardiani-CSF-Faizanè20
82▼6
 BARBIER Pierre
B&B Hotels – KTM20
94▼5
 MAESTRI Mirco
EOLO-Kometa19
1018▲8
 PAWLAK Tobiasz
HRE Mazowsze Serce Polski16

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
12▲1
 ONLEY Oscar
Team DSM8
2 
 GUERIN Alexis
Team Vorarlberg6
31▼2
 PAWLAK Tobiasz
HRE Mazowsze Serce Polski6
4 
 WIRTGEN Tom
Bingoal Pauwels Sauces WB4
53▼2
 POTOČKI Viktor
Ljubljana Gusto Santic4
6 
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma3
74▼3
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious2
85▼3
 KORETZKY Victor
B&B Hotels – KTM2
9 
 KEPPLINGER Rainer
Hrinkow Advarics Cycleang2
106▼4
 CARUSO Damiano
Bahrain – Victorious2

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious12:47:49
26▲4
 ONLEY Oscar
Team DSM0:05
32▼1
 LAURANCE Axel
B&B Hotels – KTM0:20
45▲1
 HEIDUK Kim
INEOS Grenadiers0:30
54▼1
 GLIVAR Gal
Adria Mobil0:42
63▼3
 HOPKINS Dylan
Ljubljana Gusto Santic0:46
77
 SKOK Anže
Ljubljana Gusto Santic1:50
813▲5
 MARTIN Alex
EOLO-Kometa2:16
99
 POOLE Max
Team DSM4:09
1016▲6
 MIHOLJEVIĆ Fran
Bahrain – Victorious5:28

コメント

タイトルとURLをコピーしました