ロードバイクの情報を発信しています!

マイナスで走るのは体力がなくなる

チーム朝練その他

天気予報では、本日は洗濯物は良く乾くでしょう。最高気温は13℃。とか言っていたので最低気温を気にすることなく家出。予想最低気温は0℃だったとは(@_@)

本日は、新しく買ったシューズカバーや靴下を試したかったので調度良い気温であったと言えば良かったのだけれども厳しすぎ。帰りの気温を気にして薄着で出なくて良かったです。

写真のネコは、大きくてマルマルとしてました。目が細くて開いているのか、どうか良くわからない顔してました。

 

スポンサーリンク

マイナス2℃

走り始めから全く気温は変わらず。ヤマ方面に入ると気温はマイナスに。身体が発熱しないのですが、なんとか手先の冷たさは徐々に回避。しかし、心拍はきつすぎた。

向かい風では見事に身体を冷やされました。もう冷蔵庫の中で走っている感じです。まあマイナスなんで冷凍庫くらいでしょうか(?_?)

 

足元はOK

写真は、今回マイナスでもOKだったシューズカバー。長靴じゃないですよ~。

これはまた、詳しくインプレします!

 

身体暖まらず

山の上のほうは、少し白くなってました。霜ですかね~。

帰りも走り始めは0℃。まあ、クルクル回しても全く身体暖まりません。

寒いと、エネルギーの消費が早いようでハンガーノック気味。身体もかなり疲れた感じでした。

 

先週日曜日は、思いっきりの雪の中ライドで十分に走れませんでした。明日も雨の予報なのですが昼まではなんとか持つかなあ~。皆と走れるといいのですけど。

コメント