ロードバイクの情報を発信しています!

なんとイネオスのイアン・スターナードが引退 その理由とは?

海外情報
photo Ian Stannard instagram
この記事は約4分で読めます。

悲しいお知らせだ。

イネオスのイアン・スタナード(Ian Stannard )33歳が引退を発表。

重機関車のような走りで、クラシックで活躍しており、スカイの黄金時代にはツールでも平地のアシストとして活躍していた。

まだ、33歳ということで走れる年齢だが、その引退の理由とはなんだろうか?

 

スポンサーリンク

今シーズン限りで引退

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Slick new pair of glasses from @scott_mcmorris @oakley to match the training kit & keep morale high on a rainy day.

Ian Stannard(@ianstannard87)がシェアした投稿 –

 

スタナードの引退理由は間接リウマチ。12か月前に診断を受けている。

手首、膝、足首に痛みを感じる。 さまざまな治療法を試したが、最終的にイアン・スタナードは長期的な健康のために最善の決定を下すことになってしまう。

 

イアン・スターナードは2010年発足以来チームに所属しており、10年以上に渡ってチームの成功を支えてきた。

元英国ナショナルチャンピオンのスタナードは、ツアーオブブリテンでの2勝を含む7勝をあげている。 5つのグランドツアー優勝ラインナップの主要メンバーとして、彼のレースキャリアを終えることになる。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Difficult day in Begium.

Ian Stannard(@ianstannard87)がシェアした投稿 –

 

スタナードは、英国の黄金世代のサイクリストの一部としてプロになり、ゲラント・トーマス、ベン・スウィフト、マーク・カヴェンディッシュなどと一緒にブリティッシュサイクリングアカデミーを卒業。

彼は子供頃から、T-Mobileに夢中になり、2010年シーズンの初めにチームスカイに参加する前に、ベルギーのチームLandbouwkrediet – Tönissteinerでプロとなる。

チーム発足の2010年には、クールネ-ブリュッセル-クールネで、これまでにレースした中で最悪のコンディションの中3位でフィニッシュ。

ゴールでは26人しかいかなった。厳しいレースほど力を発揮するタイプだ。

2014と2105年にはOmloop Het Nieuwsblad Eliteで連続優勝。2016パリ~ルーベでは3位に入る。

クラシックでの活躍は素晴らしいものがあった。

 

イアン・スタナードは

私はレースを続けたかった。その競争の激しい火はまだ私の中で燃えている。

しかし、私はこのスポーツで達成したことを誇りに思っており、特にこのチームのためにレースをすることで、自分のキャリアを大きな誇りを持って振り返っている。夢が叶ったのです。

 

今年は、ポローニュ第4ステージで落車して肩を脱臼している。これが最後のレースとなってしまった。

 

治療が進まないというのは辛いものがあるだろう。まだ力があるのに引退しなければならないのは残念なことだ。

 

こちらは2015年のOmloop Het Nieuwsblad。3人のクイックステップを相手に勝ってしまう凄いレース。
How The Race Was Won – Omloop Het Nieuwsblad 2015

コメント

タイトルとURLをコピーしました