ロードバイクの情報を発信しています!

Trek-Segafredo 2019 チームジャージを発表

海外情報
https://twitter.com/TrekSegafredo
スポンサーリンク

新しいチームジャージは男女で色が違う

TREK SEGAFREDOは、Trek BicyclesとイタリアのコーヒーメーカーSegafredoがタイトルスポンサー。
セガフレード・ザネッティはイタリアの飲食店チェーンでサブスポンサー。

Trek-Segafredoは、2019年のシーズンに向けて新しいチームジャージを発表するWorldTourの最初のチームとなりました。

男性と新しい女性のチームのためのチームジャージのデザインを更新しました。

 

女子チーム

これまでTREKは、2016年に設立されたイギリスのUCI女性チームDROPSをスポンサードしていました。

https://www.1jyo.com/news/?p=41657

 

TREKの女性チームも新しいジャージを発表

https://twitter.com/TrekSegafredo

女性チームは、元世界チャンピオンのLizzie Deignanがチームを率いて、Women’s WorldTourに挑戦します。

Deignanによってモデル化されたジャージは、男性とははるかに対照的です。新しい女性用ジャージは、白い袖の胴にライトブルーとダークブルーのラインが特徴。 Santiniのロゴが付いた白と青の袖口の紺色のショーツがあります。

 

男性と女性では、かなりデザインが違ってますね。私的には、女性のチームジャージのほうが好みかな。夏に着ると涼しそうです。

男子チーム

男子チームは第3シーズンに向けて同じスポンサーのもとで継続。
彼らの新しいジャージはドイツのスプリンター ジョン・デゲンコルプによってモデル化された赤と黒がテーマとなっています。

https://twitter.com/TrekSegafredo

新しいジャージには黒い腕とサイドパネルが付いた赤い胴体を持つデザインが変更されます。
胸のスポンサーロゴは白いパネルで強調表示されます。
今年のジャージとの違いは?

今年のジャージは完全に赤いトップを特色としていましたが、新しいジャージでは黒い腕とサイドパネルが付いた赤い胴体を持つデザインに変更されています。

https://twitter.com/TrekSegafredo

 

昨年までのパンツには、灰色のピンストライプのサイドパネルがあったのですが、2019年モデルにはなくなってます。来年のは黒ですね。

https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/

 

ジャージのデザインは、Sportfulからサンティーニに2018年に変更されている。

 サンティーニとは
1965年に創業した生粋のイタリアブランド。サイクルアパレルの老舗。ミラノから北東に40kmほど離れたベルガモに本社を構える。

サンティーニが掲げる4つのポリシーである

  • 「FIT(フィット)」
  • 「PERFORMANCE(機能性)」
  • 「COMFORT(快適性)」
  • 「DURABILITY(耐久性)」

をウエアで表現。 プロ選手からのアドバイスがウエア製作に反映されているのはもちろん、機能を引き立たせるスタイリッシュなデザインと気の利いたカラーリングも目を引く。

 

トレックのジャージには、今年もう一つのチームジャージがありました。

目を引く、黄色いジャージですね。

こちらの蛍光灯の黄色のジャージもお目見えするはずです。主に練習中に着るジャージです。
ライダーをより安全にし、「ドライバーからとてもよく見える」とチームは言う。

https://twitter.com/TrekSegafredo

これは、トレックが提唱するABCセーフティーの考えですね。

 

ABCセーフティー

サイクリストの安全性を高めるため、被視認性を上げることを強く提唱しています。

具体的には

  • A  always on  昼でも夜でも、前後にライトを
  • B  biomotion  体の動くパーツを目立たせよう
  • C  contrast     背景との対比
Contrast: Day and Night

チームの練習には、蛍光色のジャージ。それと反射材。前後ライトの装備をしてトレーニングにでるようになってます。

実際、グローブやシューズカバーがイエローだと物凄く目立ちます。運転するドライバーからはしっかりと見えたほうが安全で良いと思います。

 

TREKメンバーの評判は

コーエン・デ・コルト

オランダのライダーであるコーエン・デ・コルトは、

「新しい赤いレースキットが本当に好きです。 黒のビブ・ショーツはとてもスタイリッシュなので、私は個人的にジャージの袖が大好きです。 プラトンでも際立つと思うよ。」

「サンティーニの新しいトレック・セガフレドのキットには本当に興奮しており、トレーニングとレースのためにそれを着用するのを待つことはできない」

と語った。

キール・レイネン

https://twitter.com/Kielreijnen

この新しいチームジャージで2019で表現することを楽しみにしています!

 

ジャスパー・ストゥイヴェン

https://twitter.com/Jasperstuyven

これはもう2019年なのかな。ブランドの新ジャージ発表!

 

トレックとサンティーニは、機能的でスタイリッシュなものを設計する素晴らしい仕事をしてきました。 チームジャージは見栄えが良く、技術的には誰にも勝るものではないので、チームメンバーはそれを着ることに興奮していいます。パフォーマンスもきっとすばらしくなる。

 

コメント