ロードバイクの情報を発信しています!

2023年のUCIグラベル選手権の優勝候補はタディ・ポガチャル?

海外情報
Photo credit: ***Images*** on Visualhunt
この記事は約3分で読めます。

来年のUCIグラベル選手権にはUAE Team Emiratesのタデイ・ポガチャルが出場する可能性が高い。

タデイ・ポガチャルは、イタリアの世界選手権をVIPホスピタリティスペースで観戦。多くのファンにサインをしたり、カメラ撮影に応じてレースを楽しんでいた。

実は、タデイ・ポガチャルは、このグラベル世界選手権に出たかったのが本心だったようだ。

 

スポンサーリンク

2023年には出場か?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tadej Pogačar(@tadejpogacar)がシェアした投稿

 

タデイ・ポガチャルは、オフシーズンにはシクロクロスにも出場する。2022ストラーデビアンケを勝ち取ったようにグラベルでも力を発揮するのは間違いない。

 

グラベル選手権を見にくるこということ興味があるのですか?

ポジティブなことに、グラベルワールドチャンピオンシップに参加したかった。グラベルレースは、特にヨーロッパではかなり新しいものの 1 つであり、主要な世界選手権だ。

遅かれ早かれ、グラベルレインボージャージを目指してレースをしたいと思っている。

私はここに来て、ゲームのファンとしてグラベル世界選手権を見て、そのすべてを楽しむために来た。

最初からレースに参加したかったが、最後に仲間がレースをしているのを見るのも良かったですね。私はいつもそうしているわけではないので、それは素晴らしい選択肢だった。

今後数年間でグラベルレースがどのように発展するかを見ることは、注目を集めることになるでしょう。

 

ロードレースとは異なる分野だと思いますが、勝てるチャンスはありますか?

それができて、まったく異なる分野で勝つことができるなら、課題を組み合わせてみませんか?

マチュー・ファンデルプールは、おそらく誰よりも高いパフォーマンスを発揮しており、他のライダーもそうしている。サガン、ワウト・ファンアールト、トム・ピドコックを見て下さい。

彼らはあらゆることに長けていて、時には完璧であることも証明してきた。

グラベルの専門知識はあまりないけど、マウンテンバイクが好きで、シクロクロスも好きだ。グラベルがストリートレースから遠すぎるとは思わない。

はやく頑張らないと。おそらく、今後12か月間はグラベルレースに出場する余地が私のカレンダーに見つかるかもしれません。

 

タデイ・ポガチャルが、ロードシーズン終了後にグラベル世界選手権も視野にいれてスケジュールを組むことは間違いなさそうだ。ただ、グランドツアーとの兼ね合いもあるだろう。

来年、タデイ・ポガチャルが参戦するとレベルは更に上がることになる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました