ロードバイクの情報を発信しています!

Specialized Roubaixを発表 ターマックよりも軽く、ヴェンジよりもエアロ!

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/ 機材情報

スペシャライズドから凄いマシンが登場します!

Specialized Roubaix carbon endurance road race bike

スペシャライズドは、新しいフレームセットが

  1. Specialized Tarmac SL6よりも空力的
  2. 最新のSpecialized Vengeよりも軽量

同社がこれまでに作った「最も技術的に高度なマシン」であると言っています。

自転車の前後にサスペンションを備えた新しいRoubaixフレームセットシステムを発売しました。

 

スポンサーリンク

Specialized Roubaix

https://www.cyclingweekly.com/news/product-news/specialized-roubaix-2-412901

オリジナルのSpecialized Roubaixは15年前にレースレベルの耐久性フレームセットとして発売されました。Specializedが最初にフルサスペンションマウンテンバイクを提供したときに「よりスムーズで速い」というコンセプトでした。

オリジナルのSpecialized Roubaixが発売されて以来、このフレームセットはパリ~ルーベで6回優勝し、今週のパリ~ルーベの Deceuninck-QuickStepとBora-​​hansgroheのすべてのライダーに使用されるでしょう。

 

ターマックよりもエアロ

http://www.cyclingnews.com/news/specialized-launch-new-roubaix/

2000年の変わり目以来、パリ~ルーベの平均速度は、250キロメートルのコースで40km/hを上回るか、または非常に近い値になっています。 Greg Van Avermaetが2017年にBMC Racingで勝利した時には、平均速度が時速45km以上で史上最速でした。

これらのより高いスピードは、スペシャライズドのアシストのライダーの何人かからのレースで非エアロフレームセットに乗ることへの抵抗を生み出しました。空力性能は新しいスペシャライズドルーベの重要な特徴となっています。

http://www.cyclingnews.com/news/specialized-launch-new-roubaix/

新しいチューブプロファイル、低いシートステー、そしてKamm-tailシートポストは、フレーム、フォーク、シートポスト、ステムを含むRoubaixのシステムの空力性能に貢献します。

新しいバイクの全体的なエアロ性能はスペシャライズド ターマックSL6よりも優れていると主張されており、最初のスペシャライズドヴェンジモデルと同等であり、同社は彼らに新しいルーベがエアロカテゴリーに入ると言っています。

 

Vengeより軽い

http://www.cyclingnews.com/news/specialized-launch-new-roubaix/

Future Shockフロントサスペンションシステムを保持しているにもかかわらず、新しいRoubaixフレームは、サイズ56のブラックで900gの重さで、昨年発売されたエアロフォーカスのVengeモデルよりも軽量である。

パリ~ルーベはフラットコースなので、自転車の重量は山登りの多い丘陵地帯よりも影響は少なくなります。 プロライダーもコンシューマーも常により軽量のバイクを要求しますが、ペダルとケージはまだ取り付けられていない状態で、Shimano Dura-Ace R9170グループセットとRoval CLX 50ホイールを搭載したDecuninck-QuickStepのチームバイクはサイズ57で7.48kgでした。

 

QuickStepのメカニックが組み立てしている場面も見れます。
How We Made the Roubaix

Future Shock 2.0

https://www.cyclist.co.uk/reviews/6269/specialized-roubaix-launch-and-first-ride-photos#0

以前のRoubaixでは 、Future Shockフロントサスペンションシステムが採用されていました。これは、ヘッドチューブから20mmの距離を移動できるため、ハンドルやステムが効率やスピードを損なうことなく快適性を提供します。

新しいFuture Shock 2.0は油圧ダンパー搭載の20mmサスペンションで、垂直方向に動き路面振動を吸収します。

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/

このコンビネーションはシステムへのリバウンドを減らし、走行中にノブを簡単に回して路面を調整したり、サドルから降りるときにスイッチを切ることができます。

Future Shock 2.0も更新されています。

滑らかなゴム部品のためのリブのついたゴムシースをなくして、そしてsteererチューブより広い直径を持っています。Future Shock特有のステムとなっています。

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/

Future Shock 2.0は500時間ごとの走行後の点検・整備を勧めています。

70-130mmから6mmの角度で70〜130mmのステム長さを提供しています。Future Shock 2.0は標準ステムと互換性がありますが、あまりお勧めはされないようです。

Future Shock 2.0 & Pave Technology

ニューリアサスペンション

以前のRoubaixはスペシャライズドCG-Rシートポストと並んでリアコンプライアンスを改善するために下部シートステーを装備していました。これはかさばるように見える重い部品を犠牲にしてシートポスト上部にある程度のフレックスを提供した。

新しいRoubaixは65mm下げられた。そして、空気力学的なシートステーを保持しているが、シートチューブの内側に2本のボルトを利用したシートクランプの代わりに、ウェッジシステムが採用されている。

長い方のボルトは切り詰められたエアロシートチューブにきちんと統合されている。自転車の前端の合うようにゴム製のカバーで隠されています。

このシートポストクランプメカニズムを利用することで、Roubaixは真新しいカーボンS-WorksPavéシートポストを採用することができます。これは、ペダリングを効率的にし、粗い路面での走行時に大きなフレックスと快適性を提供します。

https://www.cyclist.co.uk/reviews/6269/specialized-roubaix-launch-and-first-ride-photos#23

S-WorksPavéは新型バイクのすべてのモデルレベルで使用され、Tarmacシートポストと同じDプロファイル形状です。

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/

シートポストは20mm後部オフセットですべての自転車で販売されており、0mmオフセットのS-WorksPavéシートポストは別部品として入手可能です。

 

タイヤクリアランス、ボトムブラケット、ディスクブレーキ

http://www.cyclingnews.com/news/specialized-launch-new-roubaix/

ベルギーナショナルチャンピオンのイヴランパートは日曜日にパリ – ルーベーで新しいスペシャライズドルーベーに出場する

Specialized Roubaixのフルバイクビルドはすべて28mm Specializedタイヤを採用していますが、新しいフォークとリアエンドのデザインはリム幅に応じて(少なくとも)33mmタイヤ用のスペースを確保し、一連の路面で使用することが出来ます。

多くのホームメカニックやプロメカニックにとって歓迎すべきニュースは、新しいRoubaixはすべてのフレームオプションにネジ付きボトムブラケットを採用しているということです。

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/

新しいSpecialized Roubaixはディスクブレーキのみで利用可能で、 Decuninck-QuickStepとBora-​​hansgroheのライダーはすべてディスクブレーキでレースするでしょう。

以前のRoubaixもディスクオンリーでしたが、Specializedはサガンが2018年に勝利するために使用したダイレクトマウントリムブレーキを備えたプロ専用バージョンのバイクを製造しました 。

 

性別を超えて

Specializedは現在、他の多くのバイクメーカーと提携して、男性と女性の両方のライダーに1つのモデルを提供しています。過去に見られたSpecialized Ruby (女性固有のRoubaix)の提供はありません。

その決定は彼らのRetulバイクフィッティングプログラムからのデータを分析すること。そして男性と女性よりも2人の男性のライダーが異なる足と胴の比を持つ可能性があることを示唆しています。

同社は、Retulデータが世界最大のタイプであり、44〜64cmの11種類のフレームサイズでジオメトリを最適化していると主張しています。

https://bikerumor.com/2019/04/10/2019-specialized-roubaix-faster-on-cobbles-now-aero-damped-w-future-shock-2-0/

より積極的なフィット感をお探しの方には、53、57、59cmモデルの3つの「チームジオ」フレームサイズがあり、それぞれ54、56、58cmのスペシャライズドターマックSL6のジオメトリと一致します。 このもっと攻撃的なジオメトリは、パリ~ルーベのプロライダーが使用するものと同じです。

サイズが小さくなるにつれてカーボンの使用量が直線的に減少する他のブランドとは異なり、フレームサイズごとにフレームの剛性とコンプライアンス特性がサイズ間で一貫していることを保証するためにサイズが異なります。

Introducing the All-New Roubaix

 

スポンサーリンク

価格、モデルおよび入手可能性

  • Roubaix S-WorksシマノDura-Ace Di2 Sagan: US $ 12,000 / GB£10,000
  • Roubaix S-Works SRAM RED eTap AXS: US $ 11,500 / GB£9,500 / AU $ 17,000
  • Roubaix S-Worksシマノ・デュラエースDi2: US $ 11,000 / GB£9,500 / AU $ 16,200
  • Roubaix Pro SRAM Force eTap AXS: US $ 7,000 / GB£6,400
  • RoubaixエキスパートShimano Ultegra Di2: US $ 6,000 / GB£5,400 / AU $ 8,500
  • Roubaix Comp Shimano Ultegra Di 2: US $ 4,400 / GB£4,400 / AU $ 6,500
  • Roubaix Comp Shimano Ultegra: US $ 3,600 / GB£3,400
  • Roubaix Sport Shimano 105: US $ 2,900 / GB£2,600 / AU $ 4,000
  • Roubaix S-Worksチームフレームセット: 4,500ドル/ GB£TBC / 6,000ドル
  • Roubaix Saganフレームセット: US $ 5,000 /£3,500 / AU $ 6,000
  • Roubaix S-Worksフレームセット: US $ 4,500 / GB£3,500

Specialized Roubaixは現在小売店で入手可能です。

https://www.specialized.com/jp/ja/roubaix

S-WORKS ROUBAIX DI2
価格:115万円(税抜)
カラー:GLOSS DOVE GRAY/ROCKET RED/BLACK
サイズ:44、49、52、54、56

軽量でしかも、グラベルロードも走れる! 前後のサスペンション付きとなると、トレックがだまってないでしょうね。両者の切磋琢磨が楽しみです!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました