ロードバイクの情報を発信しています!

2020年ツール・ド・フランス賞金額。総合優勝とチームの賞金額は?

海外情報
Photo by Jason Leung on Unsplash
この記事は約6分で読めます。

ツール・ド・フランス2020の賞金総額は、2,293,000ユーロ(約2億8千万円)。

タデイ・ポガチャルは最後の2日間でマイヨジョーヌを獲得。昨年のエガン・ベルナルが1909年のFrancois Faber以来の最年少のライダーだったが、これを破った。

イエロージャージが出来てから21歳で獲得した、史上最年少の勝利者でもある。

タデイ・ポガチャルはツールが終わった次の日9月21日に22歳の誕生日となっており、2倍3倍の誕生日プレゼントとなった。

 

スポンサーリンク

総合優勝とチーム別獲得賞金額

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#TDF2020 Respect 🤝💛🤝 · #UAETeamEmirates #RideTogether

UAE Team Emirates🇦🇪(@uae_team_emirates)がシェアした投稿 –

タデイ・ポガチャルは、最後の2日間でイエロージャージを手に入れたので、50万ユーロ(約6千100万円)をプラス。

ホワイトジャージも獲得したので2万ユーロをブラス。更に、総合山岳賞の賞金額25,000ユーロもプラスされている。

一人で約6千200万円を稼ぎ出している。ただ、他のプロスボーツと比べると賞金額は少ないですね。

 

各チームの獲得賞金額

  1. UAE Team Emirates 623,930 ユーロ(約7,700万円)
  2. Team Jumbo-Visma 359,460(約4,200万円)
  3. Trek-Segafredo 165,150
  4. Movistar Team 138,790
  5. Team Sunweb 119,660
  6. Bahrain-McLaren 116,000
  7. Deceuninck-Quick.Step 111,880
  8. Astana 75,680
  9. INEOS Grenadiers  74,900
  10. Bora-Hansgrohe 72,020
  11. Education First 60,890,
  12. Team CCC 48,810
  13. AG2R La Mondiale 46,250
  14. Mitchelton-Scott 41.780 
  15. B&B Hotels – Vital Concept p/b KTM 39.330
  16.  Lotto-Soudal 38.650
  17. Cofidis, Solutions Crédits  34,840
  18. Groupama-FDJ 33,480
  19. Israel Start-Up Nation 22,120
  20. NTT Pro Cycling  20,760
  21. Total Direct Energie 18,820
  22. Arkea-Samsic 15.800 ユーロ(約195万円)

 

ツール第1週終了時点では、Jumbo-Vismaが一番獲得賞金が多かったが、やはり総合優勝の50万ユーロをブラスしたUAEが一番となっている。

最下位のアルケア・サムシックは約195万円となっており、全員で分けるとわずかな金額となってしまう。落車で全く力を発揮できなかったキンタナの走りでは賞金も取れないですよね。

 

獲得した賞金は、ライダーとスタッフで山分けとなる。

 

各賞の獲得賞金額

実に様々な賞がある。毎日のステージ優勝者にもあり、各賞ジャージの着用でも賞金が出る。

 

区間優勝

ステージ毎に優勝者には賞金が出る。

  1. 11,000ユーロ(約126万円)
  2. 5,500ユーロ
  3. 2,800ユーロ
  4. 1,500
  5. 830
  6. 780
  7. 730
  8. 670
  9. 650
  10. 600
  11. 540
  12. 470
  13. 440
  14. 340
  15. 300ユーロ(約3万6千円)

20位まで賞金が出るので、ツールに出る選手はゴールでも手を抜かない。

 

総合優勝

総合優勝から10位までの賞金額は以下の通り。

  1. 450,000ユーロ(約5300万円)
  2. 200,000ユーロ(約2360万円)
  3. 100,000ユーロ(約1180万円)
  4. 70,000ユーロ(約825円)
  5. 50,000ユーロ(約590万円)
  6. 23,000ユーロ(約270万円)
  7. 11,500ユーロ(約135万円)
  8. 7,600ユーロ(約90万円)
  9. 4,500ユーロ(約53万円)
  10. 3,800ユーロ(約48万円)

26位~30位:600ユーロ
31位~40位:550ユーロ
41位~50位:500ユーロ
51位~90位:450ユーロ

91位以下は完走すれば全員400ユーロだ。

また、初日から最終日前日の区間毎に、マイヨ・ジョーヌを着用していれば、350ユーロが支給される。

 

ポイント賞

  1. 1500ユーロ
  2. 1,000ユーロ
  3. 500ユーロ

初日から最終日前日の区間毎にポイント順位1位には300ユーロが支給。

 

総合ポイント賞は、1位から8位までの選手が賞金対象。

  1. 25,000ユーロ(約300万円)
  2. 15,000ユーロ
  3. 10,000ユーロ
  4. 4,000
  5. 3,500
  6. 3,000
  7. 2,500
  8. 2,000ユーロ(約24万6千円)

 

山岳賞

超級ポイント

  1. 800ユーロ
  2. 450ユーロ
  3. 300ユーロ

1級

  1. 650ユーロ
  2. 400ユーロ
  3. 150ユーロ

2級

  1. 500ユーロ
  2. 250ユーロ

3級

  1. 300ユーロ

4級

  1. 200ユーロ

初日から最終日前日の区間毎に山岳順位1位に300ユーロが支給。総合山岳賞の賞金額は25,000ユーロで、以下すべてポイント賞と同一。

 

新人賞

25歳以下の新人の中で順位が一番上の者に与えられるのが新人賞。

各日のリザルトで首位の新人には500ユーロ、初日から最終日前日の区間毎の総合首位の新人には300ユーロが支給。

総合新人賞の賞金

  1. 20,000ユーロ
  2. 15,000ユーロ
  3. 10,000ユーロ
  4. 5,000ユーロ

 

チーム賞

これらの毎日の時間がすべて合計されてチーム全体の分類が形成され、レース終了時の上位5チームに賞金が贈られる。

  1. 50,000ユーロ
  2. 30,000
  3. 20,000
  4. 12,000
  5. 8,000

 

敢闘賞

タイムトライヤルと最終ステージを除いたステージでのもっとも勇敢だったライダーに2,000ユーロが送られる。

レースの終わりには、スーパーコンバティフアワード、20,000ユーロも送られる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました