小雨降る冬の訪れ

明日は、ツールドゆうがあるために、チーフ不在ですが二人で土曜練です。夜半から降り続いていた雨は、朝になってもパラパラと降る時のある、まさに冬の天気となりました。

メカニック師匠は、体調不良と風邪の為に久々の実走。リハビリということだったのですが、やはり介護して貰ったのは私というオチでした。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

天候は不順

午後からは晴れるとの予報だったのですが、出かけようとすると小雨が~。急いでホイールを雨でも大丈夫なR-SYSに取り変えました。エグザリッドのついたリム面は雨の日のブレーキ制動力もカーボンホイールとは雲泥の差です。

まあ、今日は沢山降るほどでもなかったのですけれど。走り出すと、どうも最初からしんどいかったです。いつまでも心拍が落ち着かず。

結局今日は、ずっと調子悪いままでした。

気温は上がらず

最初14℃だった気温は、その後夕方に近づくにつれて9℃まで低下。明日は寒気が近づくとのことで山沿いでは雪となるらしい。明日の朝練に備えてウエアーを試してみました。

下は、エントラントのついたゴツイタイツ。上はクラフトにパールイズミの半袖ヒートテック。その上に冬ジャージ。イヤーウオマーにネックウオマー。シューズカバーはつま先用と二重にしています。

寒さは最初あまり感じなかったのですが、夕がたに近づくと寒さが増してきました。

さて、明日の最低気温は8℃と予想されていて当初言われていた平地でも雪というのはなさそうです。どうなるでしょうか。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする