ロードバイクの情報を発信しています!

De RosaからポップアートなDe Rosa MERAK登場

機材情報
UnsplashAndreas Ficklが撮影した写真
この記事は約2分で読めます。

歴史あるDe Rosaが生んだ象徴的な勝利のモデル、MERAKのように、伝説を飾るバイクがある。

この優れたモデルはポップ・ハートと呼ばれるカラーリングで登場し、そのデザインをさらにユニークなものにしている。

Campagnolo Super Record WirelessとSRAM RED eTap AXSのフレームキットとフィッティングが用意され、最高級の機材で装備されている。

 

スポンサーリンク

De Rosa MERAK

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

De Rosa(@derosabikes)がシェアした投稿

 

2000年、ロマンス・ヴァインシュタインスは、プルエイで開催された世界選手権で、当時アルミ製だったMERAKを駆って優勝した。

現在、MERAKディスクは、レースで活躍する強い意味合いを持つモデルだ。このMERAKは、ユニークな製品を愛するだけでなく、常にナイフを歯に挟んでペダルを踏み、あらゆるルートで上達を目指す人にぴったりのモデルだ。

 

Image credit: De Rosa

 

MERAKは、最高の技術で作られたカーボンモノコックフレームで、フレーム重量は800g。

ポップ・ハートと呼ばれるバージョンは、鮮やかなフルカラーを使い、MERAKを有名にしたラインを洗練させ、再定義している。

 

Image credit: De Rosa

 

MERAKポップハートは、Sella SLR Boost サドル、Fulcrumのホイール、Campagnolo Super Record Wirelessグループセットを装備している。

全体として、このバイクは非常に現代的で、エアロダイナミックかつ軽量であり、平地でのスプリントに対応する。

また、短くて剛性の高いフレームとレース志向のライディングポジションが得られるフロントトライアングルのおかげで、混在した地形を頻繁に走るライダーが望むような軽さと反応性も備えている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました