ロードバイクの情報を発信しています!

Maurtenから、限界を押し上げるデジタル投与のサプリメントMaurten Bicarb Systemが登場

機材情報
Image credit: maurten
この記事は約3分で読めます。

インターバルレーニングや、非常にハードなトレーニングをしている場合、問題となるのは乳酸だ。

重炭酸ナトリウムがその灼熱感を和らげることができるという研究結果もある。

 

Maurtenは、典型的な負荷に共通する胃と消化管の苦痛を、それを胃の中をすばやく移動させるのに役立つハイドロゲルと組み合わせることで解決したと述べている。

 

スポンサーリンク

Maurten Bicarb System

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MAURTEN(@maurten_official)がシェアした投稿

 

Maurten Bicarb Systemは、アスリートが高強度の運動中に努力とパワーの限界を超えるために設計された先進のスポーツ燃料。

Bicarb Systemには、ミキシングボウル、ハイドロゲル成分、重炭酸成分、そしてバイカーブデジタルシステムへのアクセスが含まれている。

ハードな運動は水素イオンを生成し、それが筋肉のpHを低下させ(アシドーシスと呼ばれる)、その灼熱感を引き起こす。

炭酸水素ナトリウムは、これらのH+イオンを筋肉からより速く移動させるのに役立つ。

 

Image credit: maurten

 

Maurten BiCarb は、ミキシングボウル、ハイドロゲルパウダー、炭酸水素ナトリウムミニピルの3 つのパーツを含む4人分のキットで販売されている。

錠剤は体重と経験に基づいて投与され、注文時にオンラインで体重を入力すると、正しいサイズのパケットが送信される。

含まれるジェルには炭水化物が約40g含まれており、そのうち約14gが糖質。

粉末を水と混ぜて濃厚なゲルを作り、摂取する準備ができたら、理想的にはトレーニングまたは競技の1.5〜2時間前に錠剤を服用する。

レースの日や最も重要なトレーニングセッションに最適となる。しかし、それらには大量のナトリウムが含まれており(用量に応じて4,100mgから6,800mg)、週に2〜3食分に制限すること必要がある。

キットにはアプリを使用するためのリンクが含まれており、計画されたワークアウト時間に基づいて使用前の食事と摂取の時間を計るのにも役立ってくれる。

価格は65ドル(約9千円)。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました