ロードバイクの情報を発信しています!

Kaskから人気のモヒートが第3世代MOJITO3となってリリース

機材情報
photo kask_sport
この記事は約3分で読めます。

Kaskの人気のモヒート( Mojito)が第3世代としてMOJITO³が登場した。

2011年にオリジナルがリリースされて以来、モヒートはKaskの最も人気のあるモデルであり、これまでに100万を超えるヘルメットを販売。

ブラットリー・ウィギンズがツールで勝利した時にもモヒートが使われていた。

 

スポンサーリンク

Kask MOJITO³

こちらは紹介ビデオ
KASK MOJITO³

Kaskの人気のロードヘルメット、モヒートは、より大きなベント、豪華なパッド、新しいリテンションシステム、および安全性の主張を改善して更新された。

モヒート³は、ヨーロッパの安全認証要件を48%上回っており、大幅に強化されている。

Mojito newの新しい構造により、第2世代のMojito Xと比較して、後方のインパクトが32%改善、正面のインパクトが最大25%、ヘルメットのインパクトが最大12%改善された。

 

photo kask

新しいモヒートはベントがモヒートXよりも少なくなっている。

第2世代のMojito Xでは26あったベンドが17に減少。だが、ベントのサイズが大きくなったので全体的なベントの面積は増加している。

つまり、換気性能は上がっていることになる。

 

photo kask

通気孔の洗練された配置は、ヘルメット内部の目立つチャネリングと相まって、空気の流れを改善するとも言われている。

 

photo kask

内部のパットは、Blue Techと呼ばれる素材を使用。一体型でとても大きいパットだ。

パットは取り外して洗濯することも当然OK。洗濯する時、一体型だとパラパラにならなくて良い。

 

photo kask

ヘルメットの重量はミディアム(52〜58cm)の場合、233g。

Mojito³には、Small(50-56cm)、Medium(52-58cm)、Large(59-62cm)の3つのサイズが用意されている。

カラーは、マットブラック、イエロー、オレンジ、ホワイト、ブラック、グレーの6色。

価格は130ポンド(約1万8千円)。マットブラックは140ポンド(約1万9千円)。

 

日本の公式サイトにはまだ掲載されていないので、本国サイトで見て下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました