ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ボンヌが1週間で3,619 kmを走り世界一のギネス記録を更新

海外情報
Image credit: Matthieu Bonne instagram
この記事は約3分で読めます。

ベルギーのウルトラエンデュランスアスリート、マチュー・ボンヌ(Matthieu Bonne)が、1 週間の走行距離でギネス世界記録を更新した。

これは2022年11月にリー・ティミス(LEIGH TIMMIS)が作った3,589.464kmを抜いている。

 

スポンサーリンク

7日間走行の世界記録更新

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Matthieu Bonne 🔱(@matthieu_bonne)がシェアした投稿

 

マチュー・ボンヌは、米国のアリゾナ州フェニックスとその周辺で3,619 kmを走破している。彼はすべてのライディングをペースを落として行っている。

初日は、時速30.7km/hの平均速度で 570kmを走破。18時間41分走っている。3時間眠ってすぐに2日目を走りだす。

アリゾナの砂漠だけど、2日目は雨と風。それでも2日目に534km。19時間20分。

3日目には嵐となり数時間休憩。その後、走り447km。17時間4分。

 

Image credit: Matthieu Bonne instagram

 

4日目。513km。18時間28分。

5日目。501km。18時間12分。

6日目。510km。18時間30分。

7日目。543km。20時間25分。

1日の平均睡眠時間は2時間30分。よくもまあ、こんな状態で走れるものだ。マチュー・ボンヌがパンクしたのは、6日目だけ。

サポートチームが交換に要した時間は5分間のみ。

7日目も、ほぼ寝ることなく夜中まで走行。新しい世界記録の3,619 kmを記録している。Stravaの記録を見ると、全てのコースは平坦ではなく常に登りがあり、平均1,600mくらいの獲得標高がある。

マチュー・ボンヌは極端な挑戦に果敢にチャレンジしている。ベルギーの特殊部隊の訓練を受けるテレビ番組に出演したこともある。

彼はアイアンマンを完走し、アイガーとマッターホルンの山々を登り、2020年にはベルギーの外周 (1,224 km) を 53時間3分で走っている。

なんとも、凄い人だ。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました